Drinve My Car:車検と修理が終わりました

Photo_20200311192301

愛車ジェミニが1か月半ぶりに我が家へ帰ってきました。

今年は2月に17回目?の車検だったのですが、少し前に助手席側上部のルーフの角部分に錆が見つかったので、その修理も同時にということで1月末に入庫しました。

が、ジェミニの修理の前に旧いフェアレディZの比較的大きなボディ加工が入っていたそうで、そちらを優先にすることに。ただ、ジェミニも錆の部分に手を付けてしまい、そのまま返せないということで、しばらく代車に乗っていて欲しい・・・となった次第です。

で、そのフェアレディの作業が結構大変な感じになってしまったらしく、1ヵ月以上かかるとか。まあ、代車があるので普段の生活には困らないし、まあいいかと結局1か月半も経ってしまった次第です。

代車は現行マーチの安いグレードで、何て言うか味も素っ気もないクルマです。ただ、それでも新しいクルマですからキーレスエントリーはメチャクチャ便利だし、燃費もいい。ちょうどこの時期、サラリーマンの仕事が繁忙期で毎日夜中にクタクタの体で帰る感じだったので、さらにオートマの気楽さは何にも代えがたいありがたさ。まさにゲタ代わりとはこのことで、マーチでなくてはこの繁忙期は越せなかったのではと思えるほどです。加えて着座位置が高くて乗り降りがしやすいとか、そんな快適さにすっかり慣れてしまった頃、ようやくジェミニが帰ってきたワケです。

工場で乗り換えたときは何とも表現が難しい感覚で「あれ、ジェミニってこんなに内装の質感高かったっけ?」という、不思議なもの。マーチは便利で快適でしたが、内外装の質感は恐ろしく低かったんですね。もちろんジェミニだって単なるコンパクトカーですけど、それでも「こんなに雰囲気が違うのか!」と。

ちなみに車検自体は何の問題もなく終わったので、錆の修理が作業のメインだったよう。当然キレイに直していただきましたが、担当フロントの方曰く「できれば雨の日には乗らないとかがいいですねえ」とのこと。そりゃ33年を超えた旧車ですから、普通はもう1台新しい普段使いのクルマを持つのが当たり前ですよね。

と、いっても我が家は2台持ちなどという贅沢はできないので、やっぱりこれからも毎日乗ることになります。

| | コメント (0)

Drive My Car:ルームミラーを交換しました

Photo_20191129181101

この夏、ここ数年の酷暑に耐え切れず、愛車ジェミニのガラスに耐熱フィルムを貼ったことはここに書きました。で、作業の方がフロントガラスに貼る際、何気なくルームミラーに触れたところ、裏面の樹脂部分に簡単に穴が開いてしまったのです。

つまり、30年以上直射日光に当たっていたルームミラーの樹脂部が、まるでモナカの皮のごとくボソボソに劣化していたわけですね。これはもう、いつミラー全体が崩壊して落ちてきてしまっても不思議はないということで、急遽いすゞにパーツを発注。もちろん在庫など無かったのですが、幸運にも生産中止ではなくバックオーダー扱いとなりました。

ただ、そうは言っても実際に生産するのは何年先になるか分からないなあ、などと思っていたら、先日何と2カ月ほどで納品となったのです。ということで、行き付けの工場にてすぐさま取り付け作業をお願い。昨日、晴れて新品のルームミラーがジェミニに戻ってきました。いやあ、まさかこんなに早く交換できるとは思ってもみませんでしたが、とにかく気持ちがいいですねえ、新品は!

| | コメント (3)

Drive My Car:ジェミニの足回りを一部更新しました

Photo_20191116230801

先日、オイル交換の際にフロントのドライブシャフトブーツの破れが見つかり、早速修理入院しました。

と、担当のフロントの方より、タイロットエンドとロアアームのボールジョイントも結構傷んでいるので、この際一緒に交換しては?との話がありました。幸いにも新品パーツが出るとのことで、じゃあとお願いしました。

で、昨日戻ってきたのですが、これがもう激変でビックリ! もうステアリングの座りやシットリ感が全然違う。あれ、イルムシャーってこんなにしステアリングが落ち着いてたんだ、といまさらながら驚いた次第です。いままでの、何となくヒョコヒョコしてたのがイルムシャーの性格なのかな、なんて思っていたのですが大間違いでした。

昨日、今日は通勤だけですが、週明け千葉まで出掛けるのでいまからドライブが楽しみです。まあ、そんなこと言ってるとまた新車購入が遠ざかってしまいますが・・・。

| | コメント (1)

Drive My Car:ガラスフィルムを貼ってみました

2

このたび、はじめてガラスフィルムを貼ってみました。

30年物のジェミニのガラスは、いまどきのクルマのような熱反射ガラスではなく、熱線も日差しもほとんどそのままスルーして車内に入ってきます。なので、昨年や今年のように35度の酷暑となると、エアコンの冷風が追い付かなくなってしまいます。先日も取材で千葉まで出掛けたのですが、エアコン全開なのに汗をかく・・・という状況でした。

これでは気持ちよくドライブもできないと思い、何とかしようと。

で、調べてみると旭硝子に「クールベール」という商品があって、最新の熱反射ガラスを旧車用にも作れるとのこと。これはいいと思ったのですが、特注になるのでフロントのみで施工費込16万円と高額。さらに、ジェミニのオリジナルはブラウンガラスなのですが、この商品は一律グリーンのガラスになるので、1枚だけ色が違うのはチョットなあ、と。

で、ガラスフィルムを探していると、住友3M社のピュアカットという商品が、ほとんど透明ながら紫外線も赤外線も反射するそう。さっそく指定の施工店に連絡したところ、全面貼っても10万円を切るとのこと。さっそく訪問して見本のクルマを見せてもらうと、貼ってあるかどうか分からないくらいです。

ということで、早々に依頼し、本日仕上がりました。写真では分かりにくいですが、ほぼ透明なので本当に貼ってあることが分からない仕上がりになっています。こんなことなら、何でもっと早く施工しなかったのかというのが正直な感想です。お店の方の話では、やはり旧車オーナーの依頼が多く、そのほとんどの人が透明なこの商品を指定するそうです。皆さん、考えることは同じですね。

今日は夜受け取ってきたので、日中の効果が分かるのはこれからですが、きっとそれなりの効果があるのではないか?と期待しているところです。

| | コメント (2)

Drive My Car:愛車ジェミニが退院しました

Photo_20190627211201

愛車ジェミニが約1ヶ月ぶりに帰宅しました。

今年2月の12ヶ月点検の際、ヘッドカバー周りからのオイル漏れ、ラジエターからの水漏れ、それに燃料タンクの給油口周辺の劣化などが見られ、修理方法やパーツなど、準備が揃い次第あらためて修理しましょうとなっていた次第です。

ジェミニのラジエターは旧車らしくタンクが金属製なので、コア以外は交換ではなくあくまで「修理」が必要。なので、専門業者への依頼となります。燃料タンクは、以前モーターを修理した給油口周辺が想定外に劣化し、ガソリンがにじみ出す恐れがあるとのことで、やはり専門業者にオーバーホールを依頼することに。

運良く、この2件の修理を同時に扱ってくれる業者が北海道で見つかり、行きつけの工場から送ってもらいました。オイル漏れに関してはヘッドカバーの新品はもちろん、いまや中古パーツもなく、これは工場で丁寧にクラックを埋める修理を。

何しろ北海道へ送っての修理でもあり、何だかんだで1ヶ月弱もの時間が掛かった次第。しかし、お陰でラジエターは新品同様になり、燃料タンクも思っていた以上に念入りな仕上がりになったようです。

ちなみに、この間の代車は現行マーチ。とくに高いグレードではないこともありやたら殺風景な内外装ですが、インテリジェントキーは便利だし、エアコンはよく効くし、着座位置が高くて乗り降りしやすいし、まあ何とも楽チンなクルマでした。やっぱり新車はイイなあ、なんて。

ということで久々に帰ってきたジェミニ。翌日は取材で横浜まで首都高を往復150kmほど走りましたが、もちろん好調に走ってくれました。30年前のクルマですが、マーチとは異なる質感を感じるところが旧車の面白いところですね。

今年はサラリーマンの現職場が入職30年で、正味10日間のリフレッシュ休暇を取得できます。なので、退院したジェミニでロングドライブをしようかと検討中。体力も落ちてきて無理はできませんが(笑)、ゆっくり休みながらのツーリングも悪くないかと思います。

| | コメント (3)

Drive My Car:オーディオを交換しました

Photo
愛車、FFジェミニのオーディオを交換しました。

TBSラジオのヘビーリスナーとしては、できればワイドFMのいい音で放送を聴きたいなあと思ってはいたのですが、いつまで悩んでいても仕方ないと思い、ほぼ10年ぶりに買い替えをした次第です。

が、旧車ジェミニのコンソールには1DINサイズのヘッドユニットしか入りません。近年すっかり姿を見なくなってきた1DINタイプですが、ワイドFMが聴けて、かつ日本語表示のできる機種になると、いまやパイオニア・カロッツェリアに1機種あるだけです。。

また、リアシート後ろのボードに収めるようなコアキシャルタイプのスピーカーもいまや希少で、カタログの後ろの方にひっそり載っている感じです。ただ、今回は幸運にも同じパイオニアで直径16.5㎝の新製品が出ていたので、これをゲットしました。

ということで、さっそくヘッドユニットとリアスピーカーを交換しました。まあ、特別高級品ということでもないし、スピーカーも径の大きさは同じだし、とにかくワイドFMが聴ければそれでいいやと思っていたのですが、これが予想以上に「いい音」でした。

これは基本性能云々ではなく、デジタル技術によって音場感など「聴かせ方」が上手くなっているんですね。これまでは平板な音でしたけど、妙に空間を感じる音になったのはそのせいかと。その辺はやっぱり新しい機器は進歩しています。もちろん、USBも使えるし、Bluetoothもあるのでスマホの音源も飛ばせます。

予想外の音質向上に、当面は車内でガンガン音楽を楽しむことになりそうです。もちろん、ワイドFMも。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Drive My Car:金沢ツーリング

Photo

夏休みを利用して、金沢まで2泊3日のツーリングに行ってきました。

といっても、とくに明快な目的はなく、気兼ねのないひとり旅でドライブを楽しみ、あとはそれぞれ地元のカフェで美味しい珈琲が飲めれば、といった軽いノリです。

初日は朝7時前に東京を出発、中央、上信越、北陸道を経由。昼過ぎについた富山で昼食をとり、それから金沢へ。駅前のホテルで1泊です。

富山でのカフェは駅からクルマで15分ほどの郊外にある「絲(いと)カフェ」。ちょうどランチタイムでしたが、食後には珈琲もいただけました。流行のリノベーション物件で、なかなかお洒落。

2日目の午前中に金沢で訪れた「チャペック」は、ここで何度も書いていますが、もう15年以上も豆を取り寄せている店で、カフェというよりフツーの喫茶店。もともと近江町市場横にあったのが、数年前に郊外へ移りました。とにかく美味しい!

Photo_3昼には北陸道から東海北陸道を経由して高山へ。ここでは、保存地区近くの川沿いにあるカフェ「スール」へ。真っ白な壁の清潔感のある店で、岐阜にあるスペシャルティコーヒーの店、山田珈琲から豆を取り寄せているそう。アイスコーヒーも安易に深煎りに走らず、ちゃんと豆の味がしていました。

この日の宿は奥飛騨温泉郷。もう5回目くらいになる旅館です。何しろ湯量豊富な温泉地ですから、しっかり日頃の疲れを癒して来ました。

3日目は安房トンネルを抜けて松本へ。ここでは松本城近くにある写真の「ma~ku cafe」で軽くランチ。ここはパンケーキが人気の女子ウケする店ですが、珈琲豆の焙煎もこだわっていて美味しいグァテマラをいただきました。

そこから中央道で帰京して、約1000kmのツーリングとなりました。愛車ジェミニは、猛暑ともなるとエアコンの利きがイマイチですが、それ以外は問題なく頑張ってくれましたね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Drive My Car:ちょっと入院しました

Img_0292愛車ジェミニが短い入院から戻ってきました。

といっても、動かなくなったとかそういう話じゃなく、計器盤、具体的にはトリップメーターの交換修理です。

1986年生まれの大衆車であるジェミニのメーター類は、もちろんデジタルなんてことはなくすべて機械式です。そのうち、カウンター式のトリップメーター内部が劣化し、ボタンを押してもリセットしなくなってしまいました。

当然新品パーツなどはなく中古を探したのですが、これもない。実は、FFジェミニのトリップメーターは前期型と後期型でカウンターの数字の間隔が若干違うんですね。何でこんなところを変更するのか?ですが。で、この前期型の中古パーツが全く出ない。

じゃあということで、初めて「セカイモン」を利用しようと。ヤフオクの海外版みたいなヤツですね。さっそく検索すると、なんと北米で中古メーターパネルの出品が1点あったんです。価格も数千円と高くない。さすが世界戦略車!

ということで、これを落札し、行きつけの工場に持ち込んだ次第です。メーター自体はマイル表示ですが、僕が欲しかったのはカウンター部分だけなので問題ありません。

メーターが直ったところで、せいぜい燃費を計算するのが楽なくらいですが、やっぱりどこかが壊れているというのは日々イヤもの。そういう意味ではようやくすっきりした次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Drive My Car:車検が終わりました

Photo愛車ジェミニの15回目?の車検が終わりました。

最近、基本的な走りに関してはとても快調なのですが、車検についてもとくに大きな問題はなくパスしたようです。

1点、エンジンカバー周りからのオイル滲みがあったそうですが、これは経年劣化の範囲で、とくに修理はなし。

なので、ほとんどの作業は「ついでに」お願いした項目ばかりで・・・

 ・ヘッドランプとドアミラーの交換(たまたま新品を確保していたものです)

 ・水温のサーモスタット交換(最近オーバー・クール気味でした)

 ・トリップメーター修理(リセットできなくなっていたため)

 ・リアの「イルムシャー」ステッカー交換(若干痛んでいました)

といった内容です。もう1点、運転席のシートベルトがほつれてきているので交換したかったのですが、残念ながら在庫なしでした。これは中古品を探すしかないですね。

34万キロを前にして、大きな故障、修理がないのはありがたいのですが、逆に心配になったりもしますね。いきなりドカーンと大きなトラブルが起きそうで(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Drive My Car:12カ月点検実施しました

Img_2656愛車ジェミニの12ヶ月点検が終わりました。

定期点検の時には日頃気になっている箇所をついでに直したりしますが、今回も2点お願いしました。

まず、助手席の補修。

サイドサポートの一部が、恐らくは紫外線で痛み、小さな穴が空きかけていたものです。オリジナルのレカロシートは古く、純正の生地は新品で購入できません。なので、今回はオークションで中古の生地を見つけ出し、何とか補修できた次第です。

もう1点はインパネの空調口の割れ。

樹脂製の空調口の可動ルーバーが、経年劣化で折れてしまい、どうしようかと悩んでいたら、奇跡的に新品パーツが出たんですね。しかも1台分の4個が手に入ったので、今回すべて交換しました。

で、肝心の点検ですが、ターボ下の細いウォーターホースに若干の水漏れがあったので交換と、不具合はそれだけだったんですね。

31年目、そろそろ33万キロに届こうかというジェミニの修理箇所がそれだけ、とは少々驚き。ホントかなあ?なんて思いますが、担当のフロント氏は毎年お台場のニューイヤーミーティングに参加するほどの旧車通です。そんないい加減な仕事はしません。

そりゃまあ、快適至極だった代車の日産デイズから乗り換えた瞬間は「パンクしてるのか?」と思うほどガタピシした乗り心地でしたが、10分も運転すれば感覚が戻って「やっぱりいいクルマだなあ」となります。

ま、絶好調!なんて言っていると、突然想定外の災いがやって来たりするんですけどね。

ということで、今年もジェミニと一緒の生活が続くことになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧