« 雑誌記事:マツダCX-30に関する記事の掲載です | トップページ | 雑誌ナナメ読み:日産は本当に動き出したのか? »

雑誌記事:マツダの100周年記念車の記事掲載です

Mazda_02

 

今年4月に発表された、マツダの創立100周年記念車に関する記事が掲載になりました。

もう2カ月以上前の発表なので、多くの方はどこかで目にしているのではないかと思いますが、先日あらためてこの記念車に関するオンラインプレゼンテーションがありまして、それに参加しての記事になります。

プレゼンの参加者は商品企画というよりほどんどがデザイナーの方で、前田育男氏以下、エクステリア、CMFと数人のデザイナーが各々クルマや記念グッズの解説をするというものでした。短い説明会だったので、たとえばデザインについてそれ程深堀するような話はなかったのですが、記念車の概要を知るくらいにはなったかなと思います。

それでは、お時間がありましたら下記サイトにて。

(クリッカーサイト)

 https://clicccar.com/2020/06/21/986991/

|

« 雑誌記事:マツダCX-30に関する記事の掲載です | トップページ | 雑誌ナナメ読み:日産は本当に動き出したのか? »

雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

アクシオムさん

オンラインプレゼンでは参加の評論家諸氏から質問が出たんですが、車輌そのものより皆さんグッズに興味があるようで、とくにオリジナルの40車種のモデルカーについてはあからさまに食い付いていましたね。
ブランドスペースは規模にもよりますが、広島の企業として東京に本格的なものは難しいかもしれないですね。新店舗プラスαくらいだと集客力も見込めませんし。

投稿: すぎもとたかよし | 2020年7月29日 (水) 21時35分

100周年車よりも、記念のグッツに興味があって写真集は手に入れたいですね。
あとは一般開放できるミュージアムが東京近郊にあって、そこで100周年記念展とか開催してくれるといいですね。
横浜R&Dはオーナーズクラブのイベントとかやっていますが、基本は研究施設ですからね…ちょっと施設の老朽化とメンテナンスが行き届いていないし、国道からちょっと入りづらい。でも場所として抜群ですね。
ブランドスペースが大阪にあって、東京にないのがちょっと残念。東京には、マツダの新しいブランドデザインによる発信店舗はあるのですが、マツダの顧客か購入検討者じゃないと敷居が高いですからね。世田谷にあったM2はデザインそのまま葬儀場になっちゃいましたし、むかし原宿にあった原宿ロータリーも小さかったですがカタログを気軽にもらいに行ける場所としてよかったですね。

投稿: アクシオム | 2020年6月23日 (火) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑誌記事:マツダCX-30に関する記事の掲載です | トップページ | 雑誌ナナメ読み:日産は本当に動き出したのか? »