« 雑誌記事:ネオ・クラシックカーのデザインコラム輸入車編の掲載です | トップページ | 雑誌記事:ネオ・クラシックカーのデザインコラム輸入車編の掲載です »

Drinve My Car:車検と修理が終わりました

Photo_20200311192301

愛車ジェミニが1か月半ぶりに我が家へ帰ってきました。

今年は2月に17回目?の車検だったのですが、少し前に助手席側上部のルーフの角部分に錆が見つかったので、その修理も同時にということで1月末に入庫しました。

が、ジェミニの修理の前に旧いフェアレディZの比較的大きなボディ加工が入っていたそうで、そちらを優先にすることに。ただ、ジェミニも錆の部分に手を付けてしまい、そのまま返せないということで、しばらく代車に乗っていて欲しい・・・となった次第です。

で、そのフェアレディの作業が結構大変な感じになってしまったらしく、1ヵ月以上かかるとか。まあ、代車があるので普段の生活には困らないし、まあいいかと結局1か月半も経ってしまった次第です。

代車は現行マーチの安いグレードで、何て言うか味も素っ気もないクルマです。ただ、それでも新しいクルマですからキーレスエントリーはメチャクチャ便利だし、燃費もいい。ちょうどこの時期、サラリーマンの仕事が繁忙期で毎日夜中にクタクタの体で帰る感じだったので、さらにオートマの気楽さは何にも代えがたいありがたさ。まさにゲタ代わりとはこのことで、マーチでなくてはこの繁忙期は越せなかったのではと思えるほどです。加えて着座位置が高くて乗り降りがしやすいとか、そんな快適さにすっかり慣れてしまった頃、ようやくジェミニが帰ってきたワケです。

工場で乗り換えたときは何とも表現が難しい感覚で「あれ、ジェミニってこんなに内装の質感高かったっけ?」という、不思議なもの。マーチは便利で快適でしたが、内外装の質感は恐ろしく低かったんですね。もちろんジェミニだって単なるコンパクトカーですけど、それでも「こんなに雰囲気が違うのか!」と。

ちなみに車検自体は何の問題もなく終わったので、錆の修理が作業のメインだったよう。当然キレイに直していただきましたが、担当フロントの方曰く「できれば雨の日には乗らないとかがいいですねえ」とのこと。そりゃ33年を超えた旧車ですから、普通はもう1台新しい普段使いのクルマを持つのが当たり前ですよね。

と、いっても我が家は2台持ちなどという贅沢はできないので、やっぱりこれからも毎日乗ることになります。

|

« 雑誌記事:ネオ・クラシックカーのデザインコラム輸入車編の掲載です | トップページ | 雑誌記事:ネオ・クラシックカーのデザインコラム輸入車編の掲載です »

Drive My Car」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑誌記事:ネオ・クラシックカーのデザインコラム輸入車編の掲載です | トップページ | 雑誌記事:ネオ・クラシックカーのデザインコラム輸入車編の掲載です »