« 雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事2回目の掲載です | トップページ | 雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事、4回目です »

雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事、3回目です

Photo_6

「オートモビル・カウンシル 2019」の取材記事の3回目が掲載になりました。

今回はスバルの2台です。スバルブースというのはなくて、メーカー5社共同の展示ブースに置かれていたということですね。

クルマは初代のレガシィとアルシオーネ。ともに個人オーナーから譲り受けたものをレストアした2台です。最近は保管もしっかりしているそうですが、80年代当たりはほとんど会社で新車のままとっておくようなことはなかったそうですね。

それにしても、スバルにはレストアを行う別会社があるとはまったく知りませんでした。太田にはミュージアムがありますからちゃんとした組織が必要だったのでしょうか?

それでは、よろしければ下記サイトから。

(クリッカー)

https://clicccar.com/2019/04/09/737040/ 

|

« 雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事2回目の掲載です | トップページ | 雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事、4回目です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事2回目の掲載です | トップページ | 雑誌記事:オートモビル・カウンシルの取材記事、4回目です »