« 雑誌記事:デザイナー・インタビュー続けて掲載です | トップページ | 新車心象風景:40年ぶりのモデルチェンジって? »

雑誌記事:旧車デザイン記事の28回目です

Photo1ネオクラシックカーのデザイン記事が掲載になりました。

28回目の今回は、初代のトヨタ・イプサムです。

ちょっと前のマツダ・カペラあたりに続いて、「え、これがグッドデザイン?」という声が多そうなクルマです。いわゆるデザインの定番ではないので。ただ、もちろん自分としては以前からグッドデザインとして見ていました。

5ナンバーの3列シート車として、かなり地味な存在ですが、スッキリしていて佇まいもいい。外形はワンモーションで柔らかいのですが、ウインドウグラフィックやキャラクターライン、あるいはランプ類がシンプルな造形なので、トータルとしてバランスがいいんですね。

本文にも書きましたが、明るい色が似あうのもまとまりのいい証拠で、プロテクターとのツートンも巧いなあと思わせます。まあ、それでも「何でイプサム?」という声はあるんでしょうけど・・・。

それでは下記サイトにてご笑覧ください。

(クリッカーサイト)

https://clicccar.com/2018/02/09/557544/

|

« 雑誌記事:デザイナー・インタビュー続けて掲載です | トップページ | 新車心象風景:40年ぶりのモデルチェンジって? »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/72885499

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:旧車デザイン記事の28回目です:

« 雑誌記事:デザイナー・インタビュー続けて掲載です | トップページ | 新車心象風景:40年ぶりのモデルチェンジって? »