« 雑誌記事:ネオクラシックカー・コラム16回目です | トップページ | 雑誌記事:ネオクラシックカーのコラム、18回目です »

雑誌記事:ネオクラシックコラム、17回目です

Photoネオクラシックカーのデザインショートコラム、17回目が掲載になりました。

今回は日産の4代目パルサーです。

パルサーと言えばEXAが話題でしたし、3代目はイヤーカーを獲るなどでヒットしました。なので、この4代目は結構地味な存在だったかもしれません。しかし、例によってデザイン的には非常に完成度が高く、注目するべきコンパクトだったと思っています。

まとめ役はあの前澤義雄氏で、プリメーラが途中参加だったのに対し、パルサーは最初からかかわっていたと聞きます。氏も推していたといいますが、個人的にも5ドアのバランス感はかなりのものだったと感じていますね。

とにかく、日産車がキラリと輝いていた一時期のクルマではあります。

それではお時間がありましたら下記サイトにてご笑覧ください。

(クリッカーサイト)

https://clicccar.com/2017/11/17/532612/

|

« 雑誌記事:ネオクラシックカー・コラム16回目です | トップページ | 雑誌記事:ネオクラシックカーのコラム、18回目です »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

この、N14パルサーに乗っていました。 まさに太鼓判(笑) 本当に良いデザインでした。
5ドアにしたかったのですが、5ドアの1500は装備が貧相なので、4ドアセダンにしました。
しかし、セダンも相当に良い。 特にリヤは日本車離れしたデザインでした。
インパネは確かに高い質感でした。 2代目プリメーラを見た時は、新型で格上なのに、これより安っぽくてガッカリしました。
サイズ的にも非常に使いやすい。 小型でも、引け目を感じさせない車でした。
この後も、日産車を乗り継ぎましたが、不具合の多さに嫌気がさし、日産党を離脱しました。
そして、無資格検査問題が発覚して、今まで乗ってきた車も対象だったんだろうなと思うと、悲しいです。

投稿: Per | 2017年11月18日 (土) 22時37分

Perさん

乗られていたんですね。いいですね。個人的にはいまいい中古車があったら買いたい気分です。それにしてもそんなに不具合があったとは・・・。

投稿: すぎもとたかよし | 2017年12月 3日 (日) 11時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/72243728

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:ネオクラシックコラム、17回目です:

« 雑誌記事:ネオクラシックカー・コラム16回目です | トップページ | 雑誌記事:ネオクラシックカーのコラム、18回目です »