« クルマ散策:ダイハツ・トール発表会へ出掛ける | トップページ | 新車心象風景:ダイハツ・ムーヴキャンバス »

雑誌記事:不定期コラムが掲載になりました

2自動車専門サイト、『クリッカー』での不定期コラムが掲載となりました。

今回は、2代目となったホンダ・新型フリードについてのデザイナー・インタビューです。

フィットとステップワゴンの間を埋める、絶妙なサイズのミニバンとしてはなかなか面白いところを突いた初代。でも、ことデザインについては、とりわけボディサイドのウネッたラインがどうにも気持ちが悪いものでした。

何でそんな余計なことをするのか?と思いつつ、コンパクトな見せ方は巧いなと思っていたわけですが、2代目はその点のコンセプトを変えてきました。

サイズはコンパクトなんだけど、一方で伸びやかに見せたい。まあ、よくある発想ではあるんだけど、個人的にそこは踏み止まった工夫が欲しかったと思います。また、ボディサイドのラインについては、内容は違うけれどビジーさは変わらなかった。

今回はそのあたりの疑問をいくつかぶつけています。聞かれる方はあまり心地よくないかもしれませんが、いろいろ正直にお話をしていただけたと思います。

それでは、お時間がありましたら下記サイトにてご笑覧ください。

(前編)

http://clicccar.com/2016/11/15/415513/

(後編)

http://clicccar.com/2016/11/15/415538/

|

« クルマ散策:ダイハツ・トール発表会へ出掛ける | トップページ | 新車心象風景:ダイハツ・ムーヴキャンバス »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/68442622

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:不定期コラムが掲載になりました:

« クルマ散策:ダイハツ・トール発表会へ出掛ける | トップページ | 新車心象風景:ダイハツ・ムーヴキャンバス »