« 雑誌記事:デザイン記事が載りました | トップページ | 新車心象風景:スズキ・ラパン »

クルマ散策:新型コペン発表会に行く

Photo 今日は有休をとって、新型コペンの発表会に行って来ました。

 3車種目になる「セロ」は、初代のファンをひき付ける正統派路線ということか、エクスプレイとは違ってごくオーソドックスな発表会でしたね。

 すでにオートサロンでも飾られていましたし、結構な露出度となっていたセロですが、新色をまとった量産型はそれなりに新鮮ではありました。

 もちろん、ローブをベースにしたことによるデザインについては賛否があるでしょうね。しかし、面倒くさい幌じゃなく、電動トップを備えたセロは、絶賛のS660と販売数を争うことになるかもしれません。

 新しいコペンは、「ラブ・ローカル」の展開も新機軸です。鎌倉の拠点のリニューアルや、あるいは全国の販売店などで開催されるファンイベントが軌道に乗るのか否か。

 本来であればこの活動が本格的に盛り上がり、コペンに止まらずダイハツのイメージアップにつながることが期待されていて当然なワケですが、進行中の壮大な実験の結果はまだまだ先にならないと語れないでしょうね。

|

« 雑誌記事:デザイン記事が載りました | トップページ | 新車心象風景:スズキ・ラパン »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

ドレスフォーメーションも、やろうとすればセロのフロントフェイスとローブのテールランプなんてこともできるようですね。
発想はいいんですが、いかんせん最初のローブのデザインがよくないから、結局丸目のセロをだしても、丸目は丸目でも初代に似てもにつかないんですよね。
あと仮にローブからセロに変えようとしたとき、ローブのパーツの置き場が困りますね。販社で対応するのか、それともパーツを交換、もしくは下取りに出せるんですかね?
色々と新しい取り組みをしている点は評価できますが、今後はアフターマーケットから着せ替えパーツの凄いやつが出てこないことには盛り上がらないでしょうね。

投稿: アクシオム | 2015年6月23日 (火) 20時54分

こんにちは。 写真で円目のコペンみたんですが… フロントはいいですけどリヤの造形が全体のバランスからするとカッコ悪いよーな。着せ替えなんでしょーがないんだろうけど…残念。 今度のコペンはエクスプイが一番好きです。 欲をゆえば4駆にして地上高上げてタイヤ大きくしてバギーみたいになったら嬉しい。 よくライバルにされるS660ですが、生粋なスポーツカーですよね。 コペンエクスプレイにはライバル視されないバギーもどきになってほしいです。 ついでに4駆にするついでにリヤサスをストラットに変更…値段高い軽自動車だから、性能は変わらなくてもスペックも値段に合うように、見栄えさせてほしい。 しかしS660もコペンも値段高い…

投稿: さね | 2015年6月25日 (木) 15時49分

アクシオムさん

そうなんですよ。ローブのデザインが?なので、展開が難しい。なんであんなキャラクターラインをつけちゃったんでしょう? あれがなければベースは1種類でもよかったと思います。
パーツの保管は質疑でも出ていましたが、ディーラーを含めて検討しているようですね。

さねさん

僕もエクスプレイはいいと思います。モール類の取り外しを容易にして、エクスプレイだけで展開してもいいと思うくらいです。

投稿: すぎもとたかよし | 2015年6月25日 (木) 18時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/60432027

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:新型コペン発表会に行く:

« 雑誌記事:デザイン記事が載りました | トップページ | 新車心象風景:スズキ・ラパン »