« クルマ散策:長野、日帰りカフェ・ツーリング | トップページ | 新車心象風景:トヨタ・マークX(仕様変更) »

クルマ散策:連休、恵比寿スバルビルへ

Photo 連休中、遅まきながら、恵比寿スバルビルのショールームへ行って来ました。

 立派な建物と聞いていたのでさぞ混んでいるのかと思いきや、ショールームには2、3人。意外です。

 ひととおり見終わってから併設のタリーズコーヒーでふと思います。うーん、何だか物足りない。この寂しさは一体?

 それはまあ、やっぱりラインナップでしょうか。最新のWRX S4はSTIと同じ景色だし、レヴォーグに腰かけてもこれまた同じ。ボディも似通うインプレッサに乗ると内装もほとんど同じ。そう考えるとショールームはインプレッサシリーズの他はフォレスターにエクシーガ。あとは86と同じのBRZ。

 そして、今回はルクラやプレオという軽自動車、コンパクトのトレジアが置いてません。そりゃあOEMだし・・・という気持ちは分かりますが、ラインナップしてるのにショールームにないって結構スゴイ話です。

 新社屋。ここにくればスバルのすべてが・・・なんて気持ちで来ると、あれ?と思います。そうか、実際にはこんなもんかと。いえ、車種が少ないのはいいとして、その展開の幅が狭いというか重なり過ぎというか。一挙にあれもこれも見学できて満足、という感覚が薄い。

 まあ、スバル的には販売台数をどんどん更新する順調ぶりなんだからいいんでしょうけど。

|

« クルマ散策:長野、日帰りカフェ・ツーリング | トップページ | 新車心象風景:トヨタ・マークX(仕様変更) »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

やっぱり…
だとしたら、三鷹にあるCAR DOに行った方が満足しますね。
STI専用のギャラリーがあって、歴代インプレッサSTiのマシーンが展示してあるし、ニュルブルクリンクチャレンジのコーナーもちゃんとありますし…

投稿: アクシオム | 2014年9月24日 (水) 13時52分

初めて書き込みします。

当該メーカーのいわば下請けに勤めてます。
おっしゃるように同社はここ数年毎年生産・販売台数を
更新する勢いで、我々もそれに合わせ多忙な日々を送っています。

しかし冷静にふと思うと、何がよくてそんなに売れているのか、
身近にいるから見えづらいのかも知れませんが分からず
そういう話になると決まって誰かが「一体いつまでこれが
続いてくれるのかね?」です。

自動車関係の企業ですが、クルマ好きは意外なほど少ないです。
私は好きなほうですが、同社の今のラインアップには全然食指が伸びません。
一番の不満はトランスミッション。MTを全車設定しろとは言いませんが
何故全車CVT(大パワー車まで!)なのか、全く腑に落ちません。

話が横にそれましたが
すぎもとさんは、何が同社のこれほどの好調につながっているとお思いですか?

投稿: nabcd | 2014年10月 5日 (日) 17時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/57442551

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:連休、恵比寿スバルビルへ:

« クルマ散策:長野、日帰りカフェ・ツーリング | トップページ | 新車心象風景:トヨタ・マークX(仕様変更) »