« 新車心象風景:トヨタ・ハリアー | トップページ | クルマ散策:阿蘇レンタカー・ツーリング »

雑誌記事:不定期コラムはじめました

Photo

 不定期ですが、新しくコラムを書くこととなりました。

 掲載はクルマ専門サイトの「カービュー」です。総合情報サイトとして、新車情報に限らず、中古車や買取、そしてみんカラとの連携など、非常に幅広い内容を扱っているのが特徴です。今回は、その中の「コラム」として記事を書かせていただくこととなりました。

 内容はここのブログとは少し違って、より一般的な旬のクルマネタ、クルマ社会ネタを扱ってゆく予定です。そのあたり当面は手探りとなると思いますが、早めに自分なりの方向を打ち出せればと思います。

 初回は輸入車の価格について、です。お時間がありましたら、以下のサイトにてお読みいただければと思います。

 http://carview.yahoo.co.jp/

|

« 新車心象風景:トヨタ・ハリアー | トップページ | クルマ散策:阿蘇レンタカー・ツーリング »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

みんカラにコラムの連載をされるとは…著名な評論家さんもけっこう出してますが、yahooと統合してからあまりぱっとしませんでしたが…
さっそく拝見しましたが、輸入車の価格が高いか?それよりも、輸入車と国産車が色々な面で同じ土俵で比較することができなくなりましたね。
輸入車はコンパクトから超高級車まで幅広いレンジなのに対して、国産車は軽自動車にミニバンというガラパゴスカテゴリーに、かろうじてコンパクトカーが比較できるくらいで、それから上のカテゴリーだとSUVがかろうじて、セダンやスポーツカーになると壊滅的と言うひどさ。そちらの方が深刻なことかもしれません。こういう先進国にしては特殊すぎる市場で、輸入車の価格ってどうなんでしょうね。
一概には言えませんが、本国のように様々なオプション、ボディカラー、トリムを選択できることを望まなければ、日本市場でのフル装備販売はかなりお買い得とは思います。でもホントは、趣味性だけじゃなく、実際に使用する立場も考えると、細かい選択肢はあった方がいい。
これからクルマは、新車ベースで考えると、輸入車よりも国産車の価格の方が安くはならないのかも知れません。

投稿: アクシオム | 2014年2月22日 (土) 19時09分

結論を一言だけで言うのなら
輸入車は割高でしょう。
着目点は、価格だけではなく。
ガソリンだってハイオク入れなければならないし。
部品来ないし。「日本にない」とかヘーキで言われる。
たとえば10年乗ったときの総維持費比較では
国産車に軍配が上がると思う。

でも、輸入車に乗る。デザインもさることながら
日本より厳しい安全基準を乗り越えているから。
安全には手を抜いていません、というか抜けない。
わざわざ日本向けだけに手を抜いた仕様をつくると
余計にコストが掛かるからね。
国産車が、国内向けと輸出仕様で、安全装備が違うのは
「何も知らない」俺だって知っている
有名な公然の秘密。

日本でしか通用しない軽自動車が
もうブームと呼んでいい感じですが、
いざというとき、本当に大丈夫?
変な言いがかりもつけられたけれど
エアバッグもろくにない旧車とか、
軽とか、心配でなりません。

投稿: 優 路 | 2014年2月25日 (火) 15時05分

お久しぶりです。
といっても覚えておられないとは思いますが・・・
書き込みは久々ですが定期的に拝見してます。

記事を拝見しましたが
どうもブログと比べるとすっきりしませんね。

比較する輸入車がゴルフGTIのような特異なのやら
オプション満漢全席みたいな上級グレード。
対して、国産は所謂普及グレード。
で、それに輸入車みたくオプション付けまくったら
同じような値打ちになるんですよ~。
だから価格差は大して変わりませんよ~。

これは流石に乱暴と思えるのですが(汗)

こちらとしては
じゃあ何でそんな糞高いのしか持ってこないのよ?
国産のオプションてんこ盛り仕様なんて金持ちしか買わないでしょ?
そんな仕様しか持ってこないから高いと思われるんでね?
という疑問が沸くわけで。

意地悪く見ればフォード・ジャパンの方が言ってる
「走行性能もかなり高い」って
何と比較して言ってんの?
そんな抽象的な話で盛ってるの?と
皮肉りたくもなります。

その辺りも突っ込んで記事にしてもらいたかったなー
と思いますね。

投稿: なおすけ | 2014年2月26日 (水) 13時55分

おはようございます。コラム頑張ってください。 外国車高いなぁ… 全然関係ないんですけど海外で流行りのディーゼルや直噴ターボや日本の先進的?な一部古臭くない車の直噴エンジンのMP2・5の多さは人体えの影響解明出来てないですが警告してる所ありますよね、どーなるのか気になります。何も誉められない(笑)新型エクストレイルで次はきまりだ!と思ってたら直噴エンジン… 子供の小児喘息やらなんやら原因かもとか言われたらなんかなぁ…規制厳しくするとか。 外国車は直噴祭りだし。触媒を変えるのか?ポート噴射にまたもどるのか?PHVに一気にジャンプ?お高い外国車その物より、そんなこんなこと考えちゃいました。一寸先は闇だな世の中

投稿: さね | 2014年2月28日 (金) 06時48分

度々すみません 訂正ですPM2・5でしたね(笑) よく間違えるんです名称。失礼しました<(_ _)> しかしふと思ったんですけど世界各国のメーカーが直噴エンジン使うとゆうことは、安全なのかな?難癖つける環境団体いるし… うーん今の世の中何の情報が正しいのか分からないから難しいです。全く関係ない話でまたまた申し訳ありませんでした。

投稿: さね | 2014年3月 4日 (火) 07時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/55083137

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:不定期コラムはじめました:

« 新車心象風景:トヨタ・ハリアー | トップページ | クルマ散策:阿蘇レンタカー・ツーリング »