« クルマ散策:フランクフルト心象風景(その2) | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

雑誌記事:マガジンX11月号

Magx11  少々遠出をしていて書き込みが遅くなりましたが、ニューモデル・マガジンXの11月号が発売になりました。

 今回も巻頭特集の中でなのですが、現在施行中のエコカー補助金について、所管の経済産業省と現場であるディーラーへ取材を行いました。

 この補助金については、導入に当たって混乱があったとは聞いていましたが、実際に現場に聞いてみるとなるほど大変そうですね。経済産業省は「やることはやっている」との見解ですが、聞けば聞くほど色々出てきましたから。

 が、一方で新車販売が一時的でも回復しているのも事実なようで、これまた痛し痒しかもしれませんね。

 それにしても、この補助金といわゆるエコカー減税を混同しているユーザーさんがかなり多いみたいです。先日なんて、某FM局の番組で、何とCOTYメンバーがこのふたつの制度の施行期間を間違えてたくらいですし・・・。

 しかし、トヨタの願いもむなしく、補助金は本当に3月でおしまいなんでしょうか?

|

« クルマ散策:フランクフルト心象風景(その2) | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

トヨタ「ごとき」を助けるために、私たちの血税や国債での借金を投入するのって、やっぱりおかしくありませんか。究極のエコは、いま持っている車を載りつぶす事では。車がどれだけ必要なものなのか。車に乗っている事が一種、気恥ずかしさを伴うぐらいになればよいのに、と思います。小さな子供やお年寄りが、仕方なく乗る物だよ、と。交通量が減れば交通事故も減る。基幹産業は車から何かほかのものにシフトしましょう。いいかげんに。
車は「移動手段」としてのみ生き残り、テレビや新聞は死に絶えるか、あるいは細々と生き残る。近未来すら、今はちょっと想像しにくい。

投稿: 優 路 | 2009年10月15日 (木) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/31680884

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:マガジンX11月号:

« クルマ散策:フランクフルト心象風景(その2) | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »