« クルマの他:今日の映画 | トップページ | クルマ散策:フランクフルト心象風景(その2) »

クルマ散策:四国ドライブ

Shikokucalst  少し前になりますが、サラリーマンの方の出張ついでに、四国ツーリングをして来ました。

 本来なら快調な愛車で、と行きたいところですが、今回は出張ということでレール&レンタカーを利用。何と禁煙車のみ車種指定ができない、という規定のところ「そこを何とか・・・」ということで、以前一度利用して印象の良かったマツダ・デミオをお願いしました。

 仕事は徳島の神山と、愛媛の今治の4日間だったのですが、その後に高松、松山、中村(四万十)、大歩危・小歩危というコースでツーリングを選んでみました。

Shikokugamou  高松はもちろん讃岐うどんですけど、10年位前に最初に四国に行って以来、必ず寄っていた琴平の宮武が店じまいしていたのがショックで。仕方ないので、有名どころの「なかむら」や写真の「がもう」に行ってみましたけど、やっぱり宮武にはかなわないなあ、なんてね。

 松山では道後温泉、その後四国カルストに初めて寄ってみました。ガイドブックを見て山口の秋芳台なんかを想像しちゃいましたが、もっと小ぶりな感じですね。でも、写真のとおり美しかったです。

Shiokusimanto  四国カルストから、四万十を眺めつつ下った中村では、ここも初めてのお店で四万十料理をいただきました。ホテルの紹介だったんですけど、いやあ大正解でしたね。

 大歩危・小歩危も実は初めてで、ついでにということで有名な「かずら橋」にも寄ってきました。観光用の吊り橋ですけど、いやいや結構な怖さでしたよ。真ん中で動けなくなった若者とかもいたりして。

 大歩危からの川下りでは、斜め45度でそびえ立つ断層が圧巻でしたね。四国を横切る構造線は遠い昔に教科書で習いましたけど、延々と続く峡谷がそれなのか? たしか映画「日本沈没」で最初に岩盤が割れて沈むのがここだっけ? などと懐かしがって楽しんで来ました。

Shikokukuraudo1  下戸の珈琲好きとしては今回もカフェ巡りは欠かせなく、高松では写真の珈琲蔵人、徳島ではアルルト・コーヒー、高知では豆蔵と、しっかりチェックしてきました。豆蔵は以前も豆を買って帰りましたが、ホントここのは美味しい。

 で、相棒のデミオは今回も印象よしでした。1.3だと思えば結構走ってくれたし、ワインディングではよく曲がるのなんの。前方視界もいいし。清水草一氏がよくデミオが日本でイチバン、みたいなことを書いてますけど、気持ちは分かりますね。

 複合走行でも平均してリッター15キロ前後っていうのも立派でしょ。エアコン全開だし。個人的にはトルク重視な人間なんで、これで1.3ターボなんてあったら結構迷っちゃうかなあ。もちろんディーゼルでもね。

  そう言えば、先日取材した経済産業省の担当者が、雑談で「すぎもとさん、マツダっていいですよね、マツダ!」って結構強く推してたっけ。あれ、何だったんだろう?

|

« クルマの他:今日の映画 | トップページ | クルマ散策:フランクフルト心象風景(その2) »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

お仕事とはいえ、ちょっと羨ましいですね~
経産省の方はマツダファンなんですかね? 車の業界を離れてしまっているので、なかなか最近は友人でも買ってくれないと自分の車以外に乗るチャンスが無いのですが、マツダ車は基本的に健全な車を造っている様で安心です。
私は、昔、ランティスクーペに乗っていましたが、至極真っ当な車で、結局10年乗りました。
デザインがとても気に入っていたのですが、車両感覚の掴めなさが最大の欠点でした。
日本の中でも、「クルマの好きな人たち」が造っている最後のメーカーの体を成してきましたね。もっと、皆さんにも解って欲しいなぁ。マツダ地獄も10年乗ればチャラですよ!

投稿: ぷじお | 2009年9月17日 (木) 20時53分

先日飯島真理コンサートに出かけましたが
朝イチの飛行機だったので開演まで暇があり
久々に(南)多摩に出かけて(帰って?)みました。

聞いたとおりニュータウンにはお年寄りが多く
階段や坂道で大変そうでした。もはや「オールド」タウン。
流行りは青信号なし、↑→でゴー、ストップの指示をする信号機、
でしょうか。田舎にもあるにはあるのですが、少数派。
相模原とつなぐ尾根幹線(4車線化の余地を残し30年、いまだに2車線)
にも堂々設置されていました。

下宿先の近くにあった都立高もいまはなく、
小中も次々閉鎖、東京とは名ばかりの郊外、
多摩テックもなくなるとかで、「人口減社会」を感じます。
何もなかった駅周辺は出入り口を増設したりして
にぎわいは感じました。モノレールに乗っておけば良かったと後悔。
10月はホームカミングデー。久々、子供を連れてキャンパスに
行ってみるのも、いいかな。

投稿: 優路 | 2009年9月21日 (月) 03時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/31358401

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:四国ドライブ:

» 日本車分析室、性能 [日本車分析室!日本車の性能とは?]
日本車分析室!日本車の性能とは? [続きを読む]

受信: 2009年9月21日 (月) 15時52分

» 完全限定、日本で166人だけ。プレミアム珈琲専門サイト/山口珈琲店 [プレミアム珈琲/山口珈琲店]
官能の吐息がもれる珈琲を、一度は飲んでみてほしい。これが本当のプレミアム。 [続きを読む]

受信: 2009年9月30日 (水) 22時40分

« クルマの他:今日の映画 | トップページ | クルマ散策:フランクフルト心象風景(その2) »