« 雑誌記事:マガジンX10月号 | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

クルマ散策:高速料金無料化、する?

Etc   民主党が、そもそもの原点に立ち返って高速料金を下げますよ、という意味では「無料化」に賛成なんだけど、じゃあ実際にタダ、というのはちょっとなあと思う。

 もちろん、まずは普及が進んじゃったETCをどーするのよ、というのもある。こいつはドライバーが直接買った車載器だけじゃなく、ほぼすべてのICに莫大な金を注ぎ込んで設けられたゲートもそう。せっかく作ったのに無駄になるじゃないか、と文句を言いたいというより、これをそのまま放置するのはあんまり賢いとは言えないって感じかな。スマートICもね。

 それと渋滞ね。民主党は交通量の少ない地方路線から近々に無料化、主要路線は社会実験を実施して段階的な値下げを試みると(都市交通は別)。たしかに地方では結構ガラガラな路線はあるけど、それでもタダはイカンなあと僕は思う。

 なぜって、消費者(ここではドライバー)にとって0円、タダっていうのは特別な状況なんである。タダと1000円、いやタダと100円でも天と地ほど違うと・・・。

 いまマクドナルドが1日に1時間だけコーヒーを無料にして行列を作ってるけど、あれがいい例だよね。もともとが100円だから、じゃあ半分の50円にしたら同じ行列ができるかといったら多分できないと僕は思う。いや、25円でも同じかな。ところが、これがタダってことになると並んででも”獲りに行く”んである。もう、並ばなきゃ損ってことになっちゃう。消費者心理ってそういうもんじゃないのかなと。

 だから、地方路線でもタダは止めた方がいいと思う。大渋滞にならなくても、相当の交通量増大でペースダウンは十分あり得るんじゃないかな。とくに地方は対面通行も多いし。もちろん主要路線は論外だけど。

 要はね、いまが高過ぎるワケでしょ。たとえば東京~福岡って何と22000円。これ、新幹線とほぼ同じだけど、クルマはさらにガソリンも必要だし、そもそも自分で運転しなくちゃいけいない。こりゃ、いくら何でも高いだろうと。

 じゃどうすればいいのかって言えば、ここは難しく考えず、大半のドライバーが”負担に感じない”料金に大幅値下げをすればいいんじゃないの? たとえば地方路線なら100km当たり200円、都市近郊または主要路線はその倍で400円。区切り方にもよるけど、ザックリ福岡~鹿児島で800円前後。東京~京都で2000円、福岡まででも4000円程度。これだって交通量は増えるだろうけど、タダよりは相当抑制できるでしょ?

 財源はどうやら埋蔵金云々なんて話だけど、そもそも暫定税率を撤廃したって本税分は入るんだからね。しかもその特定財源は湯水のように天下り財団だの本四公団債務返済に使われてきたんだし、使い切れなくて街づくりナンたらなんてワケの分からない事業に使ってたんだから「ない」筈がない。通行料収入もなくなるわけじゃない。

 ま、そうするとETCも無駄にはならないわけだけど、忘れちゃイケナイのがORSE。ETCの運用なんてとっくに電算化が完了してるんだから、国土交通省が引き取るか、何なら高速道路会社に任せちゃってもいいでしょ。どっちにしてもこんなフザけた天下り団体はこの際解散してもらわなくちゃ、それこそ無駄遣いだもの。

|

« 雑誌記事:マガジンX10月号 | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しております。
高速道タダにする、というマニフェストを出した以上、タダにしないと公約違反になり、次の「政権交代」にもつながりかねません。異論は多々あろうかと思いますが、タダにする以外にないと思います。多数の国民が「タダ」を選んでしまったのですから。それが多数決の民主主義、です。
ETCとその周辺の「無駄」については、たとえば「ハイカ」「テレカ」「オレカ」も「無駄」になりましたが、話題にも上りませんよね。「有効活用」するすべがあるのならもちろんすべきですが、不要になったら捨てるしかない、とも思います。
もちろん政策を行って行く中での「修正」はあり、だと思います。ですがそれは国民が納得する中での修正でなければなりません。ランニングチェンジは可能でしょうが、ニューモデルはすでに出来上がってしまっているので、発売前での修正はきわめて困難だと思います。乗ったら即死亡、というものでもない限りは。

投稿: 優 路 | 2009年9月 2日 (水) 15時05分

「タダ」に越したことは無いんですがね~ 本当の問題は、旧道路公団が民営化されたと、思っている人が多いことと、前にすぎもとさんが取材しておられましたが、現政権で始まった、土日・祝日のみの「1000円」という思いつきだけで決まった政策なんじゃないかな、と。

一度、値下げって言うおいしい思いを覚えると、さらにもっとと思いますもんね。ただ、全日終日となれば使う人も考えて上下を使い分けると思いますよ。

問題は、やはり、日本お得意の「利権」に出てくると思います。よく、東京副知事の猪瀬さんが民営化を自慢してますが、実質看板の架け替えをしただけで、逆にお金の出入りを国が把握できなくなってしまい、どれだけ儲かってるか、もしくは、赤字なのかブラックボックス化してしまいましたし、ETCに関しては正に天下り・利権の塊です。
こういった利権団体とどこまで闘えるかで、評価をしたいと思います。この辺がスッキリと解決できれば、基本的に「タダ」には賛成です。

ただ、全日終日なら100~1000円くらいなら払った方がいいと思いますけど。国民に不公平感がないのが「政策」だと思いますね。

投稿: ぷじお | 2009年9月 2日 (水) 22時39分

高速道路の無料化について
1.地方の高速について
 地方路線こそ、無料化してあげた方がいいでしょう。片側2車線化されているを路線を優先に。確かに片側1車線対面通行では、交通量が増えれば速度は落ちますが、一般道に比べて信号はないし、比較的直線になるので一般道よりは速いと思います。ただし、出口や終点の信号のある箇所で渋滞が発生する可能性は高いかと…それでも地方の高速は無料化してあげた方がいいと思います。
 あと、今後作られる地方路線は、できれば高速道路の規格ではなく、国道のバイパスのような高規格国道として建設していただきたいですね。
 いい事例として、最近開通した伊豆縦貫道。沼津から伊豆の修善寺に向かう自動車専用道ですが、三島市内の国道1号まで無料で開通しています。
 高速道路としての専用施設が必要なくなる分、建設費を圧縮できることですし。

2.ETC
 首都高や阪神高速なんかは無料化しないようですが、おそらく東名や名神などの大幹線も完全無料化はしないんじゃないでしょうか?
 東名、名神はドル箱路線ですし、この2路線は新東名、新名神の建設、及び開通が残っていますから…やるとしたら時間帯無料化でしょうね。そうなるとETCはそこそこ残る気がします。
 ORSEは民主党政権に、真っ先につぶしてほしい団体ですね。

 高速の無料化で渋滞することが心配されていますが、僕はETC1000円割引でつくづく思ったのが、いくら制限速度があるとはいえ、高速をあまりにも速く走らない。平気で追い越し車線をゆっくりと走る。
 もうすこし速く運転してほしいし、速く走れなければ高速は使わないでもらいたいものです。

投稿: アクシオム | 2009年9月 2日 (水) 22時57分

優路さん

お久しぶりですね。
高速道路の無料化は、マスコミの調査によると6割とか8割とか、結構反対が多いですよ。多分民主圧勝の大きな理由にはなっていないのかも?と思います。なので、的確な方策をキチンとした説明の上でやれば反感は買わないと思います。ま、マスコミは騒ぐでしょうけどね。

ぷじおさん

まあ、民営化と言っても株主は国ですからね。天下り法人はORSEだけじゃないですけど、バッサリやったら拍手ものですね。与党になって色々な数字が入手できる筈ですから、特定財源からどのくらい天下り財団へ税金が流れていたのか公表するだけでインパクトあると思いますけど、できるかなあ?

アクシオムさん

高規格国道は僕も賛成です。作りかけのものであっても、それなら可能ですし。東名や中央道などについては、すでに無料化しない方向は出していますね。これは現実的です。社会実験をやって適正料金を探るのでしょうね。

ノロノロ運転はとくにここ2、3年で猛烈に増えた印象があります。雑誌に載ってましたけど、これは欧州などでも問題になっているみたいですよ。しかし、遅いなあ・・・と思っても、実はそれが制限速度だったりするのが悲しいところですが。

投稿: すぎもとたかよし | 2009年9月 4日 (金) 18時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/31195662

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:高速料金無料化、する?:

« 雑誌記事:マガジンX10月号 | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »