« 新車心象風景:ダイハツ・ミラココア(本体編) | トップページ | クルマ散策:高速料金無料化、する? »

雑誌記事:マガジンX10月号

Magx10   地方出張しており、書き込みが遅くなりましたが、ニューモデル・マガジンXの10月号が発売になりました。

 今回は特集である東京モーターショーの関連記事ということで、自工会、日本自動車ジャーナリスト協会(AJAJ)、自動車総連へ、今回の目玉である特別企画についての取材となっています。

 自工会は何度か取材してますがAJAJは初めてでした。ここは事項別に担当理事が決まっているそうで、たとえば今回の東京モーターショーであれば、取材をお願いした石川氏といった具合です。

 四輪と二輪の展示、COTY歴代受賞車展示、ジャーナリストによるガイドツアー、大々的な試乗会。外国勢の撤退に対する緊急措置はなかなか苦労を感じさせる内容になってますが、労働組合までが参加と聞くとコトは重大ですね。

 個人的には、もし次回外国勢が帰ってきたときどうするのか、です。自工会は今回のような内容こそ東京らしいと語っていますから、「戻ってきたから全部止める」とはしないでしょうけど。さて、どうでしょうか?

 それでは今月号もよろしくお願いいたします。

 

|

« 新車心象風景:ダイハツ・ミラココア(本体編) | トップページ | クルマ散策:高速料金無料化、する? »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

記事を拝見しました!
輸入車がほぼ展示無しっていうのは、私も記憶に無い異常事態ですよね。そのために色々アイディア勝負というのは良い方向だと思います。
でも、やはり寂しいのも事実。日本車は最近車種は多いのですが「安パイ」なクルマばかりになってしまい、飛び道具が無くてワザワザ幕張まで観に行く程の価値が見出せません。
デザインもデザイン学校の生徒の作品レベルのモノが多いですし・・・
近所のディーラーの合同展示会みたいにならないことを祈ります。トヨタだけならアムラックスで十分です。(笑)

投稿: ぷじお | 2009年9月 2日 (水) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/31146324

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:マガジンX10月号:

« 新車心象風景:ダイハツ・ミラココア(本体編) | トップページ | クルマ散策:高速料金無料化、する? »