« クルマ散策:スカイライン・クロスオーバー | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

クルマ散策:今週末のクルマたち

Ginza1 土曜日は新橋演舞場へ中村吉右衛門を観に行く途中、日産の銀座ギャラリーを覗くと、おやまあ、前回書いたスカイライン・クロスオーバーのプレビュー展示が。ま、もう”出来てる”クルマなんだからこういうことも可能なのか。

  決して小さくはないけれど、スカイラインに慣れてる目で見れば過剰な巨大さは感じなかったかな。少なくともギンギラになっちゃったムラーノよりはすんなり入れる佇まい。でも、囲まれ感のある凝ったインテリアを見ると、やっぱりスカイラインとは関係ないんだよなあ、と思っちゃう。

Ginza2 あ、久々の”銀ブラ”だったので、老舗の煉瓦亭でお昼をいただきました。もしかして不況でなくなってたりして・・・なんて思いましたが、しっかり行列で安心。定番のハヤシライスはやっぱり美味しかったですね。

  で、日曜日は関東近県のジェミニオーナーによるツーリング。4回目となる今回はエンスーの聖地、箱根コースとなりました。ターンパイクから芦ノ湖スカイラインっていうね。

  参加は前回の倍の14台。相変わらず僕みたいなノーマル派から超モディファイ派まで様々なクルマが集合しましたが、今回は”前オーナー”もおふたり参加という充実ぶりでした。

Jthakone1 個人的な興味はターボディーゼル車の参加。僕もいまの前はディーゼルに乗っていたので、もう懐かしいの何のって。地域によってはまだ登録できるんですよねー。

  1.5リッターのターボディーゼルは3速に入れておけばどうにでもなるトルクの高さと、高速でリッター20キロに届く、インサイトも真っ青の高燃費が魅力でした。記憶ではヨッコラと重たいエンジンフィールだったけど、今日久々に乗せてもらったらかなりスムーズで驚きました。さすがはいすゞ。

Jthakone2  それにしても、もう20年以上前のクルマがこれだけ集まるのはすごいですね。ジェミニはクルマ全体としての魅力もありましたが、たとえば写真のように前後期で結構違う雰囲気や、イルムシャー、ロータス、ディーゼルなどの付加価値の付け方が上手かったのでしょうね。

 帰途は少々渋滞につかまりましたが、充実した週末となりました。

 

|

« クルマ散策:スカイライン・クロスオーバー | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

ジェミニ集合しましたね。昨年大観山でビー黒を30台集めましたが、いすゞ車で10台以上集まるだけでもかなりのものですね。
先月末に横須賀ソレイユの丘で15台のビークロスを集めましたが、ラインナップが標準と175リミテッドしかないので、もっぱら25色設定されたボディカラーを如何に多く集めるかが勝負のミーティングになっています。
お互い希少車種、過去乗用車メーカーのクルマですが、乗れるところまで乗りましょう!

ps.日産本社ギャラリーへは行かれませんでしたか?5月末で閉館、8月に横浜本社にて再開のようです。クロスオーバー、確かに魅力商品ですが、今年の日産の中では数少ない新車で、しかもこの不況、エコ減税のおり、完全にトレンドから外れた新車であることが痛いですね。
あと、よろしかったらわたくしのブログURLを載せておいたので、色々とご覧ください。Mitoの試乗が最新で、その前がビークロスのミーティングです。では!

投稿: アクシオム | 2009年5月10日 (日) 22時31分

あさって仕事で原宿に行くんで、
ついでに足を延ばしてみてきましょ。

投稿: 佐衛門 | 2009年5月11日 (月) 16時51分

こんにちは。先日はお疲れ様です。
ミーティングの企画ありがとうございます。
楽しかったですよ。

ちなみに私は煉瓦亭の向かいの正隆銀座ビル4Fの“ヘイズ銀座”というシェアオフィスの会員なんです。煉瓦亭は昼時はいつも(平日でも)並んでますね。景気よさそう。味がいいのかアピールが上手なのか… たいしたものです。

また、お会いしましょう。

ロータスHB乗りの磨き屋より


投稿: みやざき | 2009年5月12日 (火) 13時24分

日曜日はお疲れ様でした。
また、プランニング等、色々とお力添えをいただきましてありがとうございました。

それにしてもジェミニが10台も並ぶ姿を見るとテンションが上がりますね(笑)
話題も尽きませんし、本当に楽しむことができました。

次は秋、早くも待ちきれませんが、またよろしくお願い致します。

投稿: つん | 2009年5月12日 (火) 18時06分

流石に壮観ですね!
また、皆さん綺麗にしてらっしゃる。3ボックススタイルのクルマって最近ほぼ壊滅状態ですから、新鮮に見えます。

20年前といえば、マツダなんかは、少しウネウネ感が出始めた頃ですよね、ヨーロッパの方では、「クセドス・ショック」なんてのがあったのも、今は昔ですねぇ。

投稿: ぷじお | 2009年5月12日 (火) 22時49分

アクシオムさん

本社横も通りました。横浜へ引っ越したら行ってみたいですね。
ブログ拝見しました。早くもミト試乗とはさすがですね。ブログの内容も、ああして試乗記も的確に書けるなんてすごいです。僕はチョット無理かなあ。

左衛門さん

ぜひ、本社へも!

みやざきさん

それは偶然ですね。あの大きな韓国料理店のビルですかね? またお会いしましょう!

つんさん

幹事お疲れさまでした。
秋はコースも色々な可能性があるし、楽しみですね!

ぷじおさん

たしかにコンパクトで端正なセダンは今見つからないかも。マツダ・・・ユーノス500の影響力はとくに凄かったみたいですね。僕も中古で買いたいのですが・・・。 

投稿: すぎもとたかよし | 2009年5月13日 (水) 00時36分

先日はお疲れ様でした。

JT600は良いですね。

JT600のエンジンは、何人かのメカニックOBから伺った話では、かなり固体差のあるものも、中にはあるようでして、うちにいた個体(AT)も、レスポンスはよく、低いレンジにホールドしてまわすと、5000回転超えることもありました。
かつて知人が乗っていた個体(MT)と比べると回る印象がありましたので、やはり回りたがらない固体もあるようです。
この知人は、高回転まで回すことはほとんど無いとのことでしたので、その辺も影響しているかもしれませんですが。

投稿: ksa150 | 2009年5月13日 (水) 00時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/29539547

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:今週末のクルマたち:

« クルマ散策:スカイライン・クロスオーバー | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »