« 雑誌記事:J's Tipo・11月号 | トップページ | クルマ散策:民放TVがあぶない? »

新車心象風景:三菱・トッポ

Topo   パジェロやekワゴンのモデルチェンジでも結構なパーツ流用があったけど一度生産を止めたボディを、もう一度引っ張り出して来るってスゴイ。

 一部手は入っているけれど、基本的なボディは4年前のトッポBJで、妙にゆるんだAピラーのあたりに旧さが漂う。迫力あるブリスターフェンダー・・・なんてプレスにあるけど、それだって基本流用だし。

 いやあ、これに加えて宮崎あおいなんであるどういう理由を付けるのかわからないけれど、発表会場ではこの4年前のボディの横に国民的ヒットドラマの主役を並べてみせた。

 こりゃあ、いくらなんでもお手軽過ぎないか?

 ま、彼女はトッポの、というより今後の三菱車のメッセンジャーなんだそうだけど、それにしても焼き直しでイッチョ上がりのクルマに「篤姫」持って来ちゃうってどうよ? いまの宮崎あおいならトヨタ・IQクラスの話題車がピッタリな感じだけど、まあとにかくトッポだ。

 もちろん、逆の見方をすれは超コストパフォーマンスな組み合わせなわけだけど、そういうこと実際やっちゃうかって感じ。

 いや、単に弱小企業があの手この手で頑張ってるって話ならともかく、三菱が傾きかけたのは自分たちの不始末が元だからねえ。彼女の横でニヤけている社長さんを見てると、何か違うんじゃないかなあと思うんである。

 

|

« 雑誌記事:J's Tipo・11月号 | トップページ | クルマ散策:民放TVがあぶない? »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

ホント、この車にはビックリしました。
まんま「トッポBJ」ですよね。
個人的には先代後期の顔の方が似合ってると思うのですが…
ここまで昔のボディを持ってこられると、逆に「リコール」のイメージが甦って来そうな感じがします。

投稿: アレスタ | 2008年9月20日 (土) 07時54分

初代のトッポ使ったことがあったもんだから、
ホホォ~~~新しいの出たんだぁと思ったのだが
なんかモタモタッてして今風では無いと感じたノだが、
そうナンダァ。

せっかくいい感じになってきた三菱、
一郎君じゃないけれど年を経たからって根性は変りませんというところか。

投稿: 佐衛門 | 2008年9月20日 (土) 11時40分

アレスタさん

顔はeKワゴンのを持ってきたそうなので、その辺にチグハグさがあるのかも?

佐衛門さん

モタモタっとしてますよね、やっぱり。三菱はとにかく売れ筋の背高ワゴンがいますぐ欲しかったんでしょうね。もうリコールとか知らないユーザーも多いでしょうし。

投稿: すぎもとたかよし | 2008年9月21日 (日) 16時33分

( ̄~ ̄;) ウーン…評論家気取りの人は、さも何もかも知っているかのような馬鹿にした書き方をされますね。本当にガッカリです。もっと違った見方は幾らでも出来ると私は思うのですが…多面的な分析ができない証拠ですね。結局徳大寺という偉そうな評論家さんも同じで、自分の好みで書いている。頭が悪く身勝手で我侭なのが評論家を名乗る人種なんでしょうね。もう少し、表現方法や見方、分析の仕方を一から考えた方がよろしいかと思います。また、こんな恥ずかしい内容のコメントしか出来ないならお辞めになった方が良いとおもいます。まぁ、一般的に『評論家気取り』の人種は、批判をする事に意味を感じているのか、少々頭の足りない人たちが多いですけどね。あなたもそうですよ。冷静に自分を批評して見て下さい。少しでも人としての叡智が宿っているなら。

投稿: JIN@東京 | 2008年12月 8日 (月) 07時44分

追伸

私の書いた内容をそのまま、ここで表示したら、ほんの少しだけ見直してあげますよ(笑)。

投稿: JIN@東京 | 2008年12月 8日 (月) 07時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/23814688

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:三菱・トッポ:

« 雑誌記事:J's Tipo・11月号 | トップページ | クルマ散策:民放TVがあぶない? »