« 新車心象風景:日産エクストレイル・ディーゼル | トップページ | 雑誌記事:J's Tipo・11月号 »

クルマ散策:クルママニア?

Geminiyahoo_2  我ながらダメ人間だと思う。

 写真は僕のジェミニそっくりだけど、実はオークションに出品されている別のクルマ。もっと言うと、マイナーチェンジ後の後期型で、顔もリアもサイドも色々違い、初期型主義の僕的には本来OUTな筈のもの。ところが、こうも色や装備が全く同じだと、もう気になって気になって・・・。

 そもそも23年目のクルマのオーナーとしては、いま必要なのはもっと新しいクルマであって、せいぜい2~3年しか違わないものを買っても意味ないんである。・・・なんだけど、気になる。

 いやあ、ホントに自分はどうなんだと思う。何だかもっと冷静な人間かと思っていたのに、「いまの愛車とこれを2台並べたらなかなかいい感じかも・・・」などといつの間にか考えいる。

 世のクルマ好きの方々はどうなんだろう? 車種や年式はいろいろだけど、こういう客観的に意味のないことに思い悩んでいる人は多いのか少ないのか。僕の知人で、いわゆるマニアではないものの、2、3年でポンポンと買い換えちゃう人がいるけど、ああいう方が却ってスッキリするかもなあ。

 いや、意味のないことこそマニアの証。こういうことで悩むのが楽しいんだってことなんだろうな、きっと。毎週中古車雑誌読んでニヤニヤするのが趣味っていう人もいるらしいし。

 いやあ、でも自分がこういうことで悩むとは、どうも。

 

 

|

« 新車心象風景:日産エクストレイル・ディーゼル | トップページ | 雑誌記事:J's Tipo・11月号 »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

クルマの悩み事って人それぞれで面白いですね。

私はやむなく手放してしまったクルマにいつまでも未練を残してしまう方で、中古車で見つけると気になってしまいます。(購入までは至りませんが)

すぎもとさんは初期型派なんですね。
やっぱりそのクルマのオリジナリティが感じられるからでしょうか。
私は熟成されたマイチェン派です。輸入車に乗っているのでどうしても…
日本車の場合は一概に言えませんね。特に最近の日産車ときたら…

投稿: アレスタ | 2008年9月13日 (土) 13時17分

赤のツリ目の190は大変貴重なので逝ってくれると嬉しいですね(爆)

ただ2台体制でいすゞだと大変だけど(苦笑)

18日にムックが出るんですね(^^♪

投稿: あるまじろぉ~ | 2008年9月13日 (土) 19時46分

こんばんわ

すばらしい悩みです

私も同じようになやんぢゃう

客観的にみるとただのマニア(変態)でしょうね(笑)

自分も今は仕方なく10年落ちのワゴンですが、どうしても手放せずに150は仕舞ってあるし、どこかに似たのが出てくると欲しくて欲しくて自分を抑えるのがタイヘンです。

私は2輪にも乗るのですが85年~89年に偏って5台有ります
どうしても気になる車種・年式ってあるモンですよね、僕の場合、青春期の年代から抜け出せないのでどうしても80’s後期に偏るんです

周りにもすぎもとさんや私と同じような人が数人いますよ
中には保存せねばならん!と集めてしまう人も・・・

オークションチェックしてみよう

投稿: 嶋次郎 | 2008年9月13日 (土) 20時04分

アレスタさん

手放したクルマ・・・よく分かりますね、それも。
初期型派というのは、あくまでもFFジェミニに限っての話ですね。輸入車はたしかに後期型を考えてしまうのでしょうね。僕も次は輸入車の可能性がありそうなんですけど、まさに熟成を待っているところです。

あるまじろぉ~さん

赤、というだけでなく、190イルムシャーは貴重ですね。2台体制はまあ妄想だけにしておかなくては。
18日のムックも楽しみですが、16日のジェイズティーポも読んでください。ページは・・・すぐお分かりになると思います。

嶋次郎さん

自分を抑えるの、結構大変なもんですね。中古の場合、価格はハードルになりませんし。年代は僕も80年代後期が色々気になりますね。あの年代にはどこか惹かれる「香り」があります。
しかし、同じような方がいらっしゃるというのは心強いです。


投稿: すぎもとたかよし | 2008年9月14日 (日) 12時08分

J'sにも何か出ているんですか??

今月は散財だな(爆)

投稿: あるまじろぉ~ | 2008年9月14日 (日) 22時47分

あるまじろぉ~さん

いえいえ、僕が関係しているのはジェイズティーポだけですよ(汗) 八重洲出版の方は全然中身も知りません。

投稿: すぎもとたかよし | 2008年9月15日 (月) 08時59分

今でも沢山存在していつでも手に入るならこんなこと思わないでしょうが
気に入った物がもう数少ないとなれば
目に入れば欲しくなるのが人情でしょうね

目移りしないほど自分が選んだ物が間違いなかったという結果の現れだと思います

ダメ人間なんてことは全く無いと思います
と、自分を肯定してみる

投稿: 嶋次郎 | 2008年9月15日 (月) 09時40分

18日発売のいすゞメモリアル1953-2003には我がアクシオムと、当クラブ(ビースクエア)のハイリフトビークロスが登場します。

投稿: アクシオム | 2008年9月16日 (火) 09時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/23706442

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:クルママニア?:

« 新車心象風景:日産エクストレイル・ディーゼル | トップページ | 雑誌記事:J's Tipo・11月号 »