« クルマ散策:どうなるビアンテ | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

クルマ散策:コメントありがとうございます

 ビアンテのコメント、ありがとうございました。

 ちなみに僕は前回の本文のとおり肯定派です。この手の背高ミニバンは、老舗の日産も、後追いのトヨタも、でっかいライトとグリルで上下幅を誤魔化しているんですけど、ビアンテは上半分がツリ目を使った水平方向の流れ、下半分をグリル、フォグランプ、リア反射板などで縦の動きにして、それを組み合わせたのが面白いと感じました。

 「つながり」は指摘があったようにギミックと呼べるものですが、ギミックを承知で、それを可能な限り高い次元のデザイン処理をしてやろうという意欲が伝わります。たとえば、ホンダ・エアウェイブのCピラーが「思いつき」を消化できずに、そのまま中途半端になってしまっているのとは違う気がします。その処理にマツダの「勢い」を感じます。

 ということで、発売後、各誌の反応が出たら今回のコメントとつき合わせて見たいと思います。

|

« クルマ散策:どうなるビアンテ | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

これが売れるかといえば微妙ですが(笑い)、アルファード系コッテリ路線を否定したのは英断ですね。そのデザインが活きていないのはなんとなくプロポーションのバランスがよくないからでしょう。

せっかくデミオ、アテンザ、次期アクセラと続く新マツダフェイスが活かされてないのがもったいないと思います。

投稿: LANDY | 2008年6月 1日 (日) 11時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/21318188

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:コメントありがとうございます:

« クルマ散策:どうなるビアンテ | トップページ | 雑誌記事:今日の取材 »