« クルマ散策:アキュラ延期 | トップページ | Drive My Car:代車生活 »

新車心象風景:スズキSX4・セダン

Sx4_1   イタルデザインの国産コンパクトセダンというと、我が愛車FFジェミニとバッチリ重なってしまうけれど、実はこのSX4セダンはあんまりコンパクトじゃなくて、3サイズともカローラより一回り大きいんである。

 ま、これが欧州ではコンパクトということになるんだろう。先に出た5ドアは全長約4.1メートルそこそこだしね。

 その5ドアにトランクをつけてセダンに、という手法はフィット・アリアや、ティーダなんかと一緒だけど、後発故か、一番違和感がない。Aピラー根元からのキャラクターラインをそのままリアライトまでスパッと伸ばした処理が巧いみたいだ。

 ヨーロピアンな外観に合理的パッケージ。ちょっとデカいかなと思うけれど、こういうクリーンなセダンはありそうでない。ティーダ・ラティオも悪くはないけれど、洒落っ気が段違いだし。いい意味で肩の力が抜けたこういうクルマは結構好きだ。

  ただ、それだけにボディカラーや内装色の選択肢が少ないのがもったいない。これはスイフトにも言えることだけど、基本的な内装が黒なんていうのはどうかなと思うし、ボディはもっとポップな配色でもいいじゃないかと思う。

 その点も含めてこのSX4、共同開発したフィアット版である”セディチ”の方が断然カッコいいのが残念なんである。基本的にはフロントグリルの違いだけなんだけど、もう全然イメージが違う。スズキ版は、かつてのカルタス・クレセントあたりからまったく変わらない、超フツーなグリル。ま、無難とも言えるんだけど。

|

« クルマ散策:アキュラ延期 | トップページ | Drive My Car:代車生活 »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

暑いですね。
SX4セダン、写真で見る限りでは、なんだか造形的に不自然な感じがしますけど。Aピラーのサイドの三角窓のところが一度落ち込んでいるのが、私は気に入らない。
5ドアよりセダンが大きいのはヨーロッパでは珍しくないようで、先代オペル・アストラも、5ドアやワゴンよりセダンの方が全長のサイズが大きかったです。

投稿: 憂路 | 2007年7月28日 (土) 16時27分

>憂路さん
実車の不自然さはないと思いますよ。ただ、単純に好き嫌いはあるんでしょうね。

投稿: すぎもとたかよし | 2007年7月30日 (月) 20時50分

見る角度によってずいぶん印象の違う車ですよね。この写真ははっきり言ってカッコイイと思います。しかし、リアからの眺めはイマイチですよね。(中国、インドで売るためにはしょうがないのかな)
力の抜けたVWという感じで、ガチガチの合理主義を持ち合わせていない人にはマッチすると思います。(お願いだから、乗車人数分の3点式シートベルトとヘッドレストをつけてください。→こういうところはいくら合理的でもいいです)

投稿: ボトムズ | 2007年7月30日 (月) 22時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/7300618

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:スズキSX4・セダン:

» パネル交換で室内を統一化しよう!ステップワゴンrg日記(ステップワゴンrgの日々) [ステップワゴンrg日記(ステップワゴンrgの日々)]
ステップワゴンrgをドレスアップ!最近のドレスアップは外装はもちろん、インテリアをドレスアップするのがメインになってきているようです。この外装と内装をいかにバランス良くするのかがポイントになっているようです。まずは手の届くハンドル部分やシフトノ...... [続きを読む]

受信: 2007年7月29日 (日) 06時55分

» 初めてのグリル交換♪ステップワゴンrg日記(ステップワゴンrgの日々) [ステップワゴンrg日記(ステップワゴンrgの日々)]
ステップワゴンrgのフロントグリル!フロントグリルというのはステップワゴンrgの顔ですね。特に最近のホンダ車のフロントグリルは、好き嫌いが分かれるようです。ホンダ純正のエンブレムがボンネットに食い込んでいるので、この辺りの処理が課題になるかと思い...... [続きを読む]

受信: 2007年8月10日 (金) 14時31分

« クルマ散策:アキュラ延期 | トップページ | Drive My Car:代車生活 »