« 新車心象風景:日産・デュアリス | トップページ | クルマ散策:四国ツーリング »

雑誌記事:マガジンX7月号

Mag7_1  ちょっと四国までロングドライブをしていて間が空いてしまいました。遅くなりましたけど、マガジンXの7月号発売中です。

  今回はBMWディーラーから見たレクサスについて。本当はメルセデス・ディーラーの話が聞きたかったんだけれど、ヤナセもシュテルンも完璧な取材拒否だったので。まあ、そしたらBWMかアウディかなと。

 内容は是非読んでいただければと思うけれど、レクサスについては予想以上にバッサリ斬った発言が多くて驚きでした。記事にしていない部分もありますしね。もちろん、自社取扱商品を持ち上げるのは当然のことだけど・・・。

 それにしても、レクサスどうするのかな。トヨタ直営化とか色々な話があるけれど、それにしたって売れなくちゃしょうがないし。かといって変に売れると今度はトヨタディーラーが困るだろうし。

 それでは今月号もよろしくお願いします。

|

« 新車心象風景:日産・デュアリス | トップページ | クルマ散策:四国ツーリング »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

強気のBMW。そりゃそうだ、と思う。高級ステーキ店のサーロインを食べる客と、大衆食堂が「ちょっとやってみました」的なステーキを食べる客は、おのずと異なっている。レクサスは値段だけじゃなくて敷居も高い。ブラック系の外装は、ヤのつく反社会的な方々の事務所にも似て。一方のBMWは、ディーラーが意外と親しみやすい。お店以外でも展示会をやっていたりもする。
ヤナセやシュテルンは静観か。アウディはディーラーの資本関係がトヨタの店とかぶっていたりするので言いにくいことがあるかも。

国内販売が低迷している中、アキュラ立ち上げるのは時期尚早かも知れませんよ福井さん。レクサスを他山の石に。もちろんチャレンジを止める気も力もないけど、俺がホンダの株主だったら、現時点でのアキュラ立ち上げには反対する。
それよりは太陽電池を売ろう。屋根に太陽電池パネルを張った車を売ってほしい。災害時にはその太陽電池で作った電気で煮炊きをして生き延びる。太陽電池パネル+生活用品をセットにした「サバイバル・ステップワゴン」でも売れば。400万円までなら、購入検討してもいい。

投稿: 憂路 | 2007年6月 1日 (金) 15時34分

>憂路さん
僕もアキュラ展開は反対です。やめておいた方がいい。今度どこかに書きたいと思っているところです。

投稿: すぎもとたかよし | 2007年6月 2日 (土) 13時41分

いい記事でした
ずばりそのとおりでしょう
ハイブリッドに特化してのみ生き残る道はあり
器の上質さなどで生き残ってはいけません

投稿: ヤン | 2007年6月 4日 (月) 11時20分

>ヤンさん、こんにちは。
なるほどハイブリッド特化も面白いですね。レクサスは今後ISのスポーツバージョンとかクーペとか、超弩級のスーパーカーみたいのを出すそうですけど、何だか方向を間違えてる気がしますね。

投稿: すぎもとたかよし | 2007年6月 4日 (月) 20時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/6614546

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:マガジンX7月号:

» BMWのディーラー探し [BMW自動車のススメ]
憧れのBMWの自動車やバイクを買うにはまず、BMWのディーラーを探さなければなりません。 そもそもディーラーとはメーカーの直列の販売店のことをいいます。 購入する際には、自分の住んでいる場所の近くのBMWディーラーを探しましょう。 近くのディーラーで購入すれば修理の際にはとても便利ですし、 なにより購入したお店と修理したお店が一緒だとよい付き合いが出来、 販売店とよい付き合いが出来るようになれば、多少の融通も聞... [続きを読む]

受信: 2007年6月 4日 (月) 16時05分

« 新車心象風景:日産・デュアリス | トップページ | クルマ散策:四国ツーリング »