« 新車心象風景:マイクラC+C | トップページ | 雑誌ナナメ読み:新車不況? »

クルマ散策:F1スペインGP

Takuma  スペインGPは、ついにスーパー・アグリがポイント獲得しましたね。予選でのトラブルがあったのでどうかと思ってたんですけど、完走でした。

 それにしてもホンダの昨年シャシーを使うアグリと、最新のホンダが混戦とは皮肉というか、難しいもんなんですね。ルノーは精彩を欠いてるし、逆にマクラーレンは壊れなくなったし、1年でかなり変わっちゃうのがF1の奥の深さってことでしょうか。

 それより、せっかく現場主義のシンプルな放送になったと思ったら、何だかよく分からない外国人ペアとか、浜ちゃんとか、やっぱりおかしなことになって来ちゃいましたね。永井君、優ちゃんがいなくなったのなら、CSと同じ今宮・川井コンビでいいじゃんと思ってたのに、どうも別の方向に進みそうです。

 っていうか、本当にF1を根付かせたいんだったら、くどいようだけど地上波でも生放送しなくちゃね。何だかオープニングアニメも思いっきり”企画倒れ”だし、どういうスタッフが作ってるんだろう?

|

« 新車心象風景:マイクラC+C | トップページ | 雑誌ナナメ読み:新車不況? »

「クルマ散策」カテゴリの記事

コメント

ごぶさたしております。Mag-X6月号の連載はお休みですか?
さてフジテレビF1のオープニングのアニメは面白くないので、この部分ではチャンネルを替えます。レースの純粋な中継ではコアなファンのみを客として迎えることになり、本当のファンはCSに流れている、とフジ側は見ているのでは? だからいろいろ「趣向をこらして」いるのでしょう。たしか、浜ちゃんが前回ゲストの時はホンダが優勝しているし、ゲン担ぎには最適な人材?として今後の露出は増えるかも。ま「無料」放送ですから、あまり何を言う気も起きません。ホンダ青山ショールームでは、スクリーンと若干の椅子を用意して中国、日本GPはリアルタイムで中継を見せる、ということでした。

投稿: 憂路 | 2007年5月14日 (月) 11時04分

こんにちは。

マガジンXはスクープページ増加のため、急遽次号送りになってしましました。まあ、弱い立場なので・・・。

フジ地上波はもうこれまでにタレントを司会にするわ、芸能人だの横綱だのミュージシャンをゲストにするわ、グラビアアイドルを現地に送り込むわ。要するにその手の手法をやりつくしたんですけどね。

 で、結局大きな結果を得られてないわけだから、もういい加減にすればいいのにと思うんですけど。それとも一定の成果が出ているんですかねえ?

投稿: すぎもとたかよし | 2007年5月14日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/6410151

この記事へのトラックバック一覧です: クルマ散策:F1スペインGP:

« 新車心象風景:マイクラC+C | トップページ | 雑誌ナナメ読み:新車不況? »