« 雑誌ナナメ読み:新車不況? | トップページ | クルマ散策:カローラでドライブ »

新車心象風景:日産・ラフェスタ

Lafesta  新車じゃなくてマイナーチェンジですが、日産ラフェスタです。

 キューブのデザイナーが関わっていたというウワサがあるエクステリアは、従来の何の工夫もないミニバンとは違って個人的には好きだったのだけど、コンパクトカーはともかく、ミニバンではちょっと早かったみたい。

 売れなきゃしょうがないでしょ、ということでのビッグマイナーチェンジは、ウィングロードとプレサージュに続く第3段。ともにフロントマスクの大幅変更で一発逆転を狙ったものだけど、プレサージュは”逆転”までは回復しなかったので1勝1敗かな。

 で、ラフェスタはどうかというと、ちょっと厳しいかなあという感じ。たしかに変えたことは変えたんだけど、変え方が中途半端じゃないかと。この辺のミニバンはトヨタのウイッシュとかホンダのストリームとか、とにかく分かりやすい”カッコ良さ”で勝負して成功しているわけだけど、どうもそこまでは行ってないんじゃないかと。

 たとえばヘッドライトが一番変わったとことだけど、従来の四角っぽさがなくなったとはいえ、まだおとなしいでしょ。グリルも光りモノを付けたけれど、どうにも個性に欠けるし。

 デザイン的にはサイド、リアがキュービックなイメージのままだから、フロントだけ思い切ったこともできないのは分かるけれど、もうちょっと切れ長のシャープな感じが欲しかったと思う。それと、できればリアランプも動きのあるデザインに変えれば相当イメージが違ったんじゃないかなあ。

 ま、今回は評判の悪かったシートも変更しているから、そっちとの相乗効果はあるかもしれないけれどね。

|

« 雑誌ナナメ読み:新車不況? | トップページ | クルマ散策:カローラでドライブ »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

この顔、一時期の“売れない日産車”とイメージかぶるんですよね。
レパードとかルネッサとか。無難を狙い過ぎて失敗したという。

キューブとラフェスタでは買う層が違うのだということを見せられた気がします。
このクラスは無難じゃないきゃダメなんでしょうね。
古いウィッシュがストリームよりも売れているところ見ても、そんな気がします。
寂しい限りです。

投稿: LANDY | 2007年5月20日 (日) 01時11分

ラフェスタ。一時は購入候補。銀座本社ショールームに出かけ、福祉車両仕様の助手席を、ミス・フェアレディに動かしてもらったこともありました。まだ新型の実物見てないけど、一言で言えば、改悪だと思う。森高千里起用の意図は、団塊ジュニア狙い? 菊池桃子だったら買ってもいいけど、森高では、ちょっとね。(笑)

投稿: 憂路 | 2007年5月20日 (日) 14時20分

LADYさん
従来の売れない日産車、なるほどですね。たしかにこの無個性で無難な感じは末期の旧体制を思い起こさせます。この思い切りのなさは何なのでしょうね?

憂路さん
改悪ですか。売れないから無難に変える、このこと自体もかつての日産ですね。いや、日産的には大変化なんでしょうけど。それにしても、どうして菊池桃子?(笑)

投稿: すぎもとたかよし | 2007年5月20日 (日) 20時11分

確かに無個性な車に変身ですね。
ウィッシュやストリームのようなデザインではなく 初期のエスティマや三菱Iのような思い切ったデザインや トヨタやホンダとは違った アウトドア向けの ホンダのクロスロードや 日産の人気車、エクストレイル風のデザインに振ってほしかったですね・・・
 どうも日産は方向性を見失っているような。

投稿: kunnta | 2007年5月21日 (月) 14時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/6475691

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:日産・ラフェスタ:

» Led [日産 ラ フェスタ]
日産ラフェスタのファンブログの紹介をさせて頂きました。 [続きを読む]

受信: 2007年5月24日 (木) 00時13分

« 雑誌ナナメ読み:新車不況? | トップページ | クルマ散策:カローラでドライブ »