« 雑誌記事:今月の取材 | トップページ | クルマ散策:ダイハツ首位! »

新車心象風景:ホンダ・シビックtypeR

Civictyper  月販400台だから、そもそもホンダ自身もこれで儲けようなどとは考えてないんだろうけど、うん、僕もこれは売れないと思う。

 それは近年のスポーツカー、スポーティカー受難傾向ということもあるけれど、やっぱり一番の理由はベースカーの魅力欠如でしょう。

 で、そんなことはもうみんな気付いているだろうに、何でまたこのつまらないシビックセダンで出すかね、ホンダ。

 いや、だって巷では「欧州仕様入れてくれ!」ということになっているワケでしょ。でもって実際日本版セダンは発表早々からもう不人気車の仲間入りしているし。年々つまらなくなるシビックとインテグラでタイプRを設定して失敗しているのに、さらにトドメを刺すようなことをどうしてするかな。ああ、そう言えばメチャクチャ高性能なのにクルマがつまらないから売れないというのは、S2000も基本的に同じ理由だよね。

 タイプRがホンダにとって本当に大切な存在なら、もう少しちゃんと考えた方がいいなじゃないかな。不人気セダンでも、まあ赤いエンブレム付ければ大丈夫、なんて判断してるんだったら甘過ぎるよ。どうせ儲け商品じゃないなら、多少労力は割いても欧州版タイプR持って来るくらいのことをしても問題ないでしょう。スペシャルなクルマなんだから、そのくらいのことしなくちゃ。

 早くちゃんとしないと、タイプRの神通力も完全になくなっちゃうよ。

 

|

« 雑誌記事:今月の取材 | トップページ | クルマ散策:ダイハツ首位! »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに投稿します。
鋭い指摘ですね。自分も、欧州シビックを導入して欲しいと思っています。このクルマは、かなり手の込んだシートとか、先代より少し改良されたエンジンとかが付いてますが、そんなことするよりも、欧州版を入れたほうが手っ取り早いですね。現行シビックの内装は、面白いと個人的には思ってましたが、マーケットに受けるものでは全くなかったですね。
タイプRの神通力がなくなって欲しくないです。ホンダに期待したいところですが。

投稿: クルマ変態 | 2007年4月 5日 (木) 01時26分

こんにちは。

まあ、欧州版が完璧ということではないですけど、すでに存在して、なおかつ評判がいいのですから利用しない手はないですよね。
タイプRとしての性能が高ければ高いほど、ベース車のつまらなさがもったいないですね。

投稿: すぎもとたかよし | 2007年4月 7日 (土) 16時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/5964223

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:ホンダ・シビックtypeR:

» ホンダ中古車の最新情報 [ホンダ中古車の最新情報]
ホンダ車を売るなら、少しでも高い値段で売却したい、そんなあなたには、本サイトでホンダの中古車買い取りに関する査定情報を探してみてはどうでしょうか。きっとあなたのホンダ車の査定時に役立つと思います。 [続きを読む]

受信: 2007年4月 4日 (水) 13時59分

« 雑誌記事:今月の取材 | トップページ | クルマ散策:ダイハツ首位! »