« Drive My Car:直りそうです。 | トップページ | クルマ散策:スバルのブーン »

雑誌記事:マガジンX4月号

0704magx  マガジンX4月号発売されました。

 今回は道路特定財源の一般財源化に対し、反対署名運動を展開していたJAFに取材です。

 御用団体とも言えるJAFが政府与党にケチをつけるとは面白いと思っていましたけど、やっぱりその内容は「想定内」でしたね。まあ、消費者団体が業界団体と一緒に運動すること自体がすでにおかしいんですけど、今後のことは何も考えていないとはちょっとネ。

 本当は運動そのものを中心に書くつもりだったのですが、結局JAFの話になってしまいました。まあ、編集部的にもその方が良かったようですが・・・。

|

« Drive My Car:直りそうです。 | トップページ | クルマ散策:スバルのブーン »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

すぎもと様

 こんばんは。

 マガジンX、拝読させていただきました。

 すぎもと様の深い考察力は素晴らしいですね。

 私も車事情を深く考える目と頭を持ちたい・・・・・。

投稿: 中山 | 2007年2月27日 (火) 19時08分

MAG-X4月号拝読。(勝手に名付けさせてもらいましたが)「変則Q&A方式」の文章読みやすかったです。個人的にはJAFにロードサービス以外にはあまり期待していなかったので、まあそうでしょう、という内容でした。私は、ほとんど日本ではないような田舎に住んでいますが、道路改善への期待は高いです。まあ公共工事が増えるということもありますが。高速道路も、まだ県庁所在地から40キロ程度しか延びていないので、その先の地域の人たちは首を長くして待っているでしょう。
あと、JAFの道路財源の一般財源化の姿勢ですが、やはり天下りの寄せ集めでは、組織として身動きは取れない。「ここからは書きませんが、個人的な本音はどうなんですか」と聴いてみるのもいいかな。相手が素面でいえそうにないのなら、ちょっと酒の席を構えて。「すみません。安雑誌なので居酒屋ですが」と誘ってみる。面白い発見があるかも知れませんね。
今月号の記事は「やはりモデルさんだったJAF」(モデルさん=ポーズをとるだけだから)ということを顕在化させる意味でとても良かったと思います。

投稿: 憂路 | 2007年2月28日 (水) 11時55分

こんにちは。

中山さん、これはほとんど趣味のレベルですので、そんな大したものではないです。

憂路さん、取材には実際結構なオフレコはありますね。先日のネコパブリッシングのときとか。これが書ければなあ、と思うことはよくありますが、約束事なのでもちろん無理。ただ、JAFの今回の方は本心も何もない感じでしたよ。本当にこれでイイと思っているというか、こういうもんだと信じていると言うか・・・。
とにかく、直接取材は面白いですね。

投稿: すぎもとたかよし | 2007年2月28日 (水) 21時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/5498610

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:マガジンX4月号:

» 自動車保険について [よくわかる自動車保険]
自動車保険についてまとめています。よければ参考にしてください [続きを読む]

受信: 2007年2月27日 (火) 02時15分

« Drive My Car:直りそうです。 | トップページ | クルマ散策:スバルのブーン »