« 雑誌ナナメ読み:個性よりお金 | トップページ | クルマ散策:トヨタ・いすゞ提携 »

新車心象風景:スズキ・セルボ

Cervo_2 雑誌のスクープでもノーマークだったから、結構意外なデビューだったんじゃないか。

 それにこのスタイル。僕はスバルのRシリーズが好きだけど、こっちは何て言うか、もっと直球勝負な感じ。スイフトやSX4がイタリアンデザインで成功し、それをそのまま軽でやってみました、というところか。

 デザインは社内らしいけど、実際前出2台の経験がよく生きている。Aピラー根元からヘッドライト、フロントグリルを結ぶ円弧、ルーフラインからリアガラスへ連続するライン、ボディサイドからリアランプへ伸びる鋭いライン。どれもがこのクルマの塊感に寄与していて、ライバルのソニカが妙に間延びして見えるんである。

 それと、大きなグリルを持つこの顔は、パリサロンに出展したスプラッシュとほぼ同じ処理。だとすると、今後のスズキ車のアイコンになるのか、単にデザイナーが同じなのか、その辺も気になるクルマだ。

 残念なのがインテリア。こんなイタリアンで陽気な外観なのに、色のテーマがなぜか「夜景」だそうで、室内は真っ黒しかないんである。実際に座ってみたけど、なんとも窮屈で暗い。ボディ色で室内をコーディネイトしても似合うようなクルマなだけに惜しい。

 いやあ、それにしてもこれにリッターカークラスのエンジンが載っていれば世界に自慢できるのにね・・・。

|

« 雑誌ナナメ読み:個性よりお金 | トップページ | クルマ散策:トヨタ・いすゞ提携 »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

ぱっと見、ベンツAクラスに似ていると思います。ヘッドライトなどはこのごろのトレンドを取り入れた感じですが。剛性強化のため?側面の窓が小さい。窓が小さいと、後ろの席に乗ってて不安になります。むかしトヨタの旧ビスタ店にWILL VSという4ドアクーペのようなものがありましたが、後ろの席には、まるで戦車の覗き穴のようなサイズの窓しか付いていませんでした。しかし最近の軽は図体がでかい。

投稿: 優路 | 2006年11月14日 (火) 11時45分

外装は良いと思うんですがスズキの場合
内装がねぇ~ホント進歩がない。

コストを重んじる為なのかスズキの場合
車種が変わっても雰囲気やデザインが
似通っている。ホント幻滅するぐらい(笑)

そのあたりの差別化をしっかりやるべき
ではないかと思うのですが・・・

投稿: KsGarage | 2006年11月14日 (火) 15時19分

フロントはプジョー、サイドはメルセデス、リアはセアト。端的に言ってそんな感じですか。いずれにしても完全欧州指向ですね。
リアは思ったより開放感ありますよ。R2とは全く違う。この辺は後発の強みですかね。

スズキ軽の内装、たしかに・・・。セルボもダッシュやドアトリムにリーフ柄とかいう木の皮みたいな模様が施してあるんだけど、全然クルマに似合わないし。何で?って感じです。

投稿: すぎもとたかよし | 2006年11月15日 (水) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/4177008

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:スズキ・セルボ:

» スズキからフェラーリ? [http://suzuwake.jugem.jp/]
フェラーリに乗りたくありませんか?乗りたいですよね。だったらこちらのブログhttp://suzuwake.jugem.jp/を見てください。貴ブログ訪問者の方々にも興味のある情報だと思います。ぜひご訪問いただければと思います。万が一不要な場合は、お手数ですが削除ください。失礼いたしました。... [続きを読む]

受信: 2006年11月15日 (水) 09時00分

» ジムニー:初代第2期 [ジムニー祭り]
ジムニー:初代第2期(1972年~1976年) [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 01時51分

« 雑誌ナナメ読み:個性よりお金 | トップページ | クルマ散策:トヨタ・いすゞ提携 »