« 新車心象風景:レクサスLS460 | トップページ | クルマの他:今日のコンサート »

雑誌記事:マガジンX11月号

Mag11  マガジンX 11月号発売されました。

 今月号は日産系ディーラーへの取材記事です。最近、日産の危機が叫ばれてますが、ディーラーはどんな感じなのかな? ということで聞いて来ました。

 面白いのは、同じ日産ディーラーでも、取材申し込みの時点で、異様な警戒心でもって拒否する会社と、今回のように普通に広報が対応してくれる販売会社があることです。拒否した赤いほうの会社は何を恐れているんだろう?

 今月も先月に引き続きカラーページです。と言っても、これは僕が決めることじゃないんですが・・・。

|

« 新車心象風景:レクサスLS460 | トップページ | クルマの他:今日のコンサート »

「雑誌記事」カテゴリの記事

コメント

MAG-X拝読しました。日産側の受け答えは冷静で、優等生キャラ立ってましたね。その中で、新型車投入時期の話(6台→0台)は、メーカー批判とも取られかねませんが、「本音」だったと思います。
この人口減時代に、成熟産業の国内自動車販売をどう着地させるか、は非常に重要な課題。海外サイズの車を持ち込んで「ほれ、乗れよ」などとやっている国内メーカーさんもいますが、ま、そんなところは淘汰されなさい、としか言いようがありません。

投稿: 優路 | 2006年9月28日 (木) 14時47分

こんにちは。
記事読んでいただき、ありがとうございます。

レクサスがいずれメーカー直系になるような話もありますが、やはりメーカーと販売店が別会社というやり方には限界があるのかもしれませんね。

投稿: すぎもとたかよし | 2006年9月29日 (金) 15時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/3584016

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌記事:マガジンX11月号:

« 新車心象風景:レクサスLS460 | トップページ | クルマの他:今日のコンサート »