« クルマの他:今日の映画 | トップページ | クルマの他:バンドの話 »

新車心象風景:ルノー・ルーテシア

Lutecia  正確に言うと新車じゃなくて特別仕様車。ルーテシアに設定された「オータム・イエロー・リミテッド」である。

 このルーテシアは元々カタログに13色という本国同等のボディカラーを設定していて随分力が入っているとは思っていたんだけど、特別仕様としてさらに別の色を次々と打ち出しているのは大したもんである。

 クルマは服と同じく、自分の嗜好を身にまとうものだと僕は思っているので、当然ボディカラーは大変重要な要素なんである。実際、好きなクルマでも好みの色が設定されていなければ購入対象にはならない。最近は国産車でも色数が増えてきているけど、実は白やグレーで数種類設定したりと、本当にカラフルなのはほんの一部だったりする。

 これが輸入車となれば、数々の手続きから自ずと選べる色が少ないというのが常識になっていた。もちろん高額車であれば受注生産という形で、納期さえ問わなければ幅広い選択が可能だけど、小型車クラスだとそれも難しいというのがこれまでの常識だった。

 実は206でシェアを大きく伸ばしたプジョーは、当初かなりの色数を設定していて感心したのだけど、数年経ってみれば結局売れ線の3、4色に限定されてしまった。そこに出たのがこの新しいルーテシアだ。

 ま、芸術の国フランスのクルマだから、なんてベタなことは言わないけれど、せっかく作っているんだったらそのまま持ってくるのが本来の姿でしょう。だって色も含めてそのクルマの性格を示しているワケだからね。ルーテシアはその点インポーターに恵まれているなあと思う。なにしろ欧州大ヒットのグランデプントなどは本国に12色もあるのに、今回輸入されたのはたったの3色! そんなインポーターも一方じゃあ存在するんである。

 あとはユーザーがこういう心意気にどれだけ応えられるか、かな。

|

« クルマの他:今日の映画 | トップページ | クルマの他:バンドの話 »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

やっぱり色が多いと選ぶ楽しさがあっていいですよね、僕は広い駐車場から我が家のクルマがわかる時ほどそれを実感する時はないですよ。

投稿: C4 | 2006年9月 7日 (木) 23時54分

せっかく車に乗るのなら、目立った色に…というわけではないけど、うちは黄色のカングーで、近所には赤いプジョー206と、フランス車は派手な方が人気?会社には白い206なんかが停まってたりするけど、おっ、とは思わない。白だったらカローラでもヴィッツでも買えば?という感じ。しかし色がいろいろあるとはいえ、納車時期が違っていたりする。むかしの6月、グリーンのオペル・ヴィータを買おうとしたらセールス氏、「秋になります」。仕方なく紺にしたら2週間で納車になりました。

投稿: 優路 | 2006年9月 8日 (金) 00時51分

こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

さすがC4とカングーのオーナーさん、色のことを理解していただけて嬉しいです。僕の職場の駐車場も無彩色であふれてまして、どうして色を楽しめないのかと思います。

最近上司がマツダのアテンザを買うというので、「黄色にしたらどうですか」とアドバイスしたら「とんでもないよ」とシルバーを買いました。一体なにが「とんでもない」のでしょうね?

投稿: すぎもとたかよし | 2006年9月 9日 (土) 00時18分

日本で無難な色ばかり売れるのは、日本人はどうしても周りの目を気にしてしまうからでしょうね。

日本は農耕民族だった期間が長いので、まだまだ全体として「ムラ」社会なのが理由だと思います。

白、銀、黒、紺といった色が大半です。

黄色もたまに新車に採用されることもありますが、マイナーチェンジの時に消えていくことがほとんどですね。

アテンザは確かに黄色が結構に合っているのですけど、今は無くなってしまいました。

売れないものはメーカーもなかなか準備できないというのが実情でしょうね。

とても残念ではあるのですが。

投稿: BellaVoce | 2006年9月11日 (月) 14時48分

こんにちは。

周りを気にして無難に、というのはいかにも日本人ですね。それに色のセンス不足が加わってということなのでしょう。

日本車でカラフルなボディが売れているのはマーチやデミオ、ヴィッツあたりですが、これは女性ユーザーが多いためでしょうね。

投稿: すぎもとたかよし | 2006年9月11日 (月) 22時16分

カラフルといえば、日本で一番安価な軽のひとつでもある「エッセ」。けっこうカラフルなものを見かけます。ざ・総括ではいい点ではなかったようですが…。

投稿: 優路 | 2006年9月16日 (土) 02時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/3336371

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:ルノー・ルーテシア:

« クルマの他:今日の映画 | トップページ | クルマの他:バンドの話 »