« 雑誌記事:マガジンX9月号 | トップページ | 雑誌記事:今月の取材 »

新車心象風景:ホンダ・ストリーム

Stream_4060713a 結局、売る方も買う方も「プライド」なんて全然持ってなかったらしく、勝負は後出しのウィッシュ圧勝になってしまった。

 が、発表会で社長自ら「今度は真似させないゾ!」なんて発言してしまった新型のウリは、 近頃ホンダお得意の低床化による、1545ミリの低いボディだそうだ。これなら立体駐車場も大丈夫ということらしい。

 それはどうかなあ、と思う。いや、そもそも真似されることをすでに想定していること自体異常な状況なんだけど、これで「真似できまい!」というのは結構甘いかもしれない。たしかにホンダの低床化技術は本物なんだけど、トヨタって会社はとにかく「見せかけ上手」だから、仮にこの新しいストリームが当たれば、「じゃあ、とにかく全高下げればいいんでしょ」ということで、大した技術も使わず、手持ちの工夫で辻褄合わせをするに決まってるんである。で、ユーザーはその辺の差なんて分からないからコロッとだまされるわけだ。

 じゃあ、結局どうやってもトヨタには勝てないのか? というと、そんなことはなくて、ホンダにはカローラを抜いたフィットがあるじゃないか。パッと見は分からないけど、実はライバルより全長が大きくて、その分室内を広くし、加えて少なくとも数字上は圧倒的な低燃費を誇る。これをやればよかったんじゃないか?

 まあ、このストリームがヒットするかどうか、それを真似するかどうかも分からないし、おまけに個人的には5ナンバーの3列ミニバンなんて興味もない。けれども、僕としては、あそこまで恥知らずなトヨタの開発陣に、強烈な鉄槌を喰らわして欲しいというのが本音なんである。

 

|

« 雑誌記事:マガジンX9月号 | トップページ | 雑誌記事:今月の取材 »

「新車心象風景」カテゴリの記事

コメント

またwishに真似されるかどうかは別にして、ストリームはすでにオデッセイのセルフ(縮小)パロディーに成り果ててしまったのでは。ステップワゴンはファニーな顔なのに、こちらストリームは下品なワル顔。5ナンバー3列シートは私も買いませんが、子どもが3人いる家庭なら、真剣に考えると思います。人にはそれぞれ事情があるので、あるジャンルの車を自分がいらないからと一概に切り捨てるのも近視眼的ではないかと思います。徳大寺巨匠の欠点は、子どもがいなかったので、子どもがいる視点でのカーライフにご理解がなかったことでしょう。2人乗りスポーツカーで、塾や稽古ごとの送り迎えができるのか? それはさておき、ミニバンは必要だから売れている。ではそのあまたあるミニバンのどれを買えば豊かなカーライフを送れるのか。それを教えてくださるのが評論家のみなさんだと思っているのですが。間違っているでしょうか。

投稿: 優路 | 2006年7月29日 (土) 22時48分

こんにちは。
セルフパロディーとは面白い見方ですね。なるほど・・・。
興味がないからそのジャンルを切ってしまうというのはよくないですね。でも、好き嫌いではなく、そこに客観的理由があるなら、それを論じた上で否定するのはアリだと思います。それこそ評論家の仕事かもしれないですね。

投稿: すぎもとたかよし | 2006年7月31日 (月) 10時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/97786/2837956

この記事へのトラックバック一覧です: 新車心象風景:ホンダ・ストリーム:

» ホンダ「クロスロード」が発売 [中古車の選び方、買い方、売り方教えます]
新型車ホンダ「クロスロード」が発売された。SUVとミニバン、小型車を融合させたホンダの新型車「クロスロード」 ホンダはスポーツ用多目的車(SUV)をベースに、ミニバンと小型車を融合させた新型車ホンダ「クロスロード」を発表した。 ... [続きを読む]

受信: 2007年2月25日 (日) 23時58分

» バイク買取@バイクワン [バイク買取@バイクワン]
バイクを売る際、一番はじめに考えるのは、「どこで売ったら高価でバイク買い取りをしてくれるんだろう?」ここじゃないでしょうか?というか、このポイントがほとんどの割合を占めるかと思います。この問いに対して、当サイトでは迷わずにバイク買取専門...... [続きを読む]

受信: 2007年8月 3日 (金) 10時54分

« 雑誌記事:マガジンX9月号 | トップページ | 雑誌記事:今月の取材 »